The Rosetta Stone Blog

一の谷の紅葉へ・・・

▼一の谷の紅葉
850_8017


 一昨年だったか、山鹿市にある老舗自転車専門店「有働サイクル」にて情報を得たのが、この「一の谷」(山鹿市)の紅葉だった。

 個人が趣味で造られた小さな庭園。今ではやや放置状態となっているけれども、自然との融合が進み、逆にそのワイルドさが魅力となっている。

 1年ぶりに足を運び入れた「一の谷」。同地の紅葉は、思いの外、濃い。今回は太陽光が遮られた状態だったので、残念ながら、そのメリハリを切り撮ることはできなかった。

 ただ、足元には庭園主を呼びたがっている花々や実が、庭園全体のグラデーションにワンポイントのアクセントをもたらしている。紫色の紫式部、赤色のセンリョウ、木陰に山茶花などが、こちらを向いていた。

 小高い山手なので、とても空気が美味しく感じられたが、雨雲が来そうな気配となり、帰途につくことに・・・。


850_7914


850_7910


850_7921


850_7933


▼センリョウ
850_7978


▼紫式部
850_7905


▼山茶花
850_7988


850_7955


▼イノシシが出そうな・・・
850_8009


▼Apple Mapより
ichinotani



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/22 12:27 am

お得なランチメニュー発見!

▼カンパチのあら炊き御膳
800_0967


 四季の味 やまもとやのグランドメニュー(ランチ)にないものがある。目を疑ったが、「カンパチのあら炊き御膳(コーヒーとデザート付き)1,700円(税別)」と書いてある。目を細めながら、間髪を容れずオーダーしたのだった。・・・御膳が運ばれて、とてもラッキーな気分となったが、「その日限定のランチ」は、現地にて要チェックとなる!

 お味のほどは、写真をご覧いただければ一目瞭然。カンパチの頭と言えども、身も分厚く、食べるところが沢山ある。甘たれの優しい味わいに、ついご飯のお替わりを申し出たくなった。(ダイエット中につき、我慢!)

 また、同店の「松花堂」は人気メニューの一つであり、値段が安いのに、上の料理と同様にコーヒーとデザートも付いている。旬の食材を見ているだけでも楽しくなるものの、それが1,500円(税別)となると、すこぶるお得感炸裂となる。

 帰り際に、レジにて同店の長女さんがオペレートしていた。隣で統括・店長がアシストしているが、実はこの二人は兄と妹。更に、厨房には料理長である弟がいる。瞬間的に、山本家の「家族愛」が棚引くお店であることがよく分かる。これこそが、現代の日本人が忘れつつある、本来の家族の在り方ではなかろうかと思いつつ、次の取材地へと・・・。

 ご馳走様でした!


▼松花堂
800_0950


▼コーヒーとデザート
500_3066


▼レジで奮闘する山本洋子さん(左)とアシストする統括・店長の山本剛大さん
800_1002


800_1018


800_1014



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link

◎四季の味 やまもとや過去記事
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

         

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/21 12:00 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp