The Rosetta Stone Blog

落ち着きを取り戻した野鳥たち・・・

▼「四季の味 やまもとや」のお弁当
D75_7593


 本日の取材ランチは、11月9日(金)に熊本地震からの復興グランドオープンを控えている「四季の味 やまもとや」(益城町)のお弁当をオーダーした。

 これほどまでに心づくしの弁当を食したのは、久しぶりだった。具材がたくさんで、筆者が大好きな太巻きと稲荷寿司が組み合わされている。一般的な弁当となると、中には食べたくもない具材が沢山入っている。この弁当は全てが旨い。多分、注文する側の好き嫌いなども日頃から観察しているのだろうと・・・。

 美味しい料理にありつけば、食後の取材はとても軽快で楽しくなる。先日、浮島(嘉島町)の野鳥をスリングショットで狙い撃ちしていた輩がいたが、厳重注意したので自重しているのか、釣り人が数人居たけれども、野鳥たちは以前よりも距離が近く、落ち着きを見せていた。

 お陰様で、バン、オオバン、ヒドリガモ、カイツブリなど、浮島に渡ってきた野鳥たちを、気持ちよく撮影することができた。今も尚、先日のスリングショットで野鳥を虐めていた映像が深く脳裏に焼き付いているが、動物愛護への認識もなく、釣り人の都合だけで野鳥を傷つけるとは、如何なものかと、再び憤りが込み上げてきた次第。


▼バン
500_2247


▼オオバンの餌を狙うヒドリガモ
500_2265


▼水面を突っ走るカイツブリ
500_2035


500_2036


500_2037


▼ヒドリガモ
500_2344


500_2142


▼トンボとウォータレタス
500_2128


▼スリリングショットで野鳥を狙い撃ちする輩
500_0836



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

         

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/6 01:39 am

へそ曲がりなコスモス・・・

800_0264


 先日、熊本県山鹿市鹿央町の市民センター近くで、鮮やかなコスモスの花々を撮影することができた。よって、2回続けて取材することになったが、本日は、その時、太陽光に押され気味に、地面近くで這いつくばったように咲いているコスモスが気になって気になって仕方なかった。

 ほとんどのコスモスは、天を仰ぎ伸び伸びと花びらを広げているが、写真のように、コスモス畑の端っこでは、地べたを這ったり、横にエスケープするような姿勢で咲いているものがあった。

 人が足で踏んだ形跡がないので、多分に、気まぐれに横向きに咲いているのだろうが、このへそ曲がりなコスモスたちが、何を訴えたいのかを想像するだけで面白い。また、近い内に風に靡くコスモスや雨にうたれたコスモスの姿も瑞々しく美しいので、その日を待っていようかと・・・。


800_0274


800_0285


800_0291


800_0298


800_0332



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/5 02:47 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp