The Rosetta Stone Blog

9月19日「えのきぞの」がオープン!!

▼「えのきぞの」の新ロゴと店主 榎園豊成氏
enokizono-logo


 まだかまだかと・・・鶴首してという言葉通り、首を長くして待ち望んでいた「えのきぞの」のオープン。現在、備品、内装の微調整の最終段階。ようやく、新装オープン期日の情報を得ることができた。店主によると、「9月19日(水)の午前11時半にオープンする!」との事。

 料理取材等は後日になるが、新店舗になり、京料理をベースとしたコース料理(ランチ2コース、ディナー2コース、茶懐石)がメインとなり、旧店舗でサーブされていた洋食は全て無くなる。

 マンション住民も、「えのきぞのさんが1階に来られるので、賑やかになり、周囲も明るくなるから、凄く楽しみです!」と声を掛けてくれる。本格的な和食であるが、決して、敷居の高い店舗ではない。それは、店主や女将さんのお人柄によるものだ。よって、筆者は、食事を「マテ!」と言われたワンちゃんのように、静かにオープンを待つことに・・・。

 
▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4235


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4222


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4174


▼旧「日本料理 ENOKIZONO」の料理サンプル写真
ryouri



◎「えのきぞの」公式WEBサイト 
 ※Google マップなどの更新を完了していないので、公式サイトの地図をご覧ください。
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎「えのきぞの」公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/3 12:30 am

雨の菊陽杉並木公園・・・

▼菊陽杉並木管理センター
D75_4693


 秋雨前線で、熊本市内は雨。午後5時に閉園する菊陽杉並木公園へ、閉園30分前に到着した。

 小雨が降るので、園内には人影がない。あるのは、玄関入り口花壇の小さな花々。

 雨に濡れながらの撮影も心地よいが、機材が濡れぬように・・・。

 花を撮影する時、いつも夕刻に近い、雨上がりを狙う。水玉に周囲の景色が見えたり、花や葉も瑞々しく、優しげに写ってくれる。

 超ド級の台風21号の進路を気にしながら、猛暑の夏の終わりを味わってみた。


▼菊陽杉並木公園
D75_4686


▼園内の花々を捉えてみた
D75_4704


D75_4699


D75_4732


D75_4728


D75_4739


D75_4741



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/2 01:11 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp