The Rosetta Stone Blog

Happy New Year 2018

▼在りし日の熊本城
DF1_2514


 恭賀新年 2018

 如水。水の如し・・・私にとって、すこぶる心地よい響きの言葉として、公私ともに使用しています。ちなみに、先見塾の副読本である小冊子のタイトルも「如水」、写真個展も「如水」、先見塾のキーワードも「如水」と、全て「如水」で覆われている状態です。

 余談ですが、昔々、将棋の中原名人が「如水」と書かれた色紙を頂きまして、それ以来、座右の銘の最上位に「如水」が座しています。第二の座である「Think different !」も好みですが、最近のAppleには閉口するばかり・・・。

 人間関係は甘酒のようにべたついたものではなく、水のようにさらりとが一番。また、水は器によって変幻自在。さらに、水は高いところから低いところへと流れ淀む。色んな意味合いを持つ「如水」ですが、私は「如水」を軸に、「日々変化、日々進化。」の毎日を送れればと考えている次第です。

 あっという間に、2018年となりました。皆様にとって2018年が、すこぶる味わい深く楽しい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。また、筆不精であるが故に、数十年続けている熊本日日新聞朝刊名刺広告にて、年始のご挨拶と致します。

2018年 元旦          
ディー・アンド・エルリサーチ株式会社
代表取締役社長 西 田 親 生

http://www.dandl.co.jp/Link


DF1_2497


DF1_2472


DF1_2526



  • posted by Chikao Nishida at 2018/1/1 12:00 am

2017年 想い出の写真集(1)

▼1月:五百羅漢(雲巌寺)
18


 2016年、そして2017年も、よく走った。車の走行距離を見ると、2016年4月から今日までの、約1年8ヶ月間で3万キロほど走っている。従来の筆者の車使用頻度からすると、二十倍の距離を走っていることになる。多分、熊本地震でスイッチが入った感がある。

 地震後は熊本県北部を中心に、安心安全な取材に徹し、お陰で故郷やその周辺の隠れ観光地の発見も多々あった。本日は大晦日、この1年を振り返り、撮影してきた数万枚の写真から、ランダムに抜粋したものを掲載することにした。

 勿論、お気に入りの写真はその他たくさんあるが、1ヶ月から1枚、1年で12枚の写真を選んだ。写真は風景だったり、野鳥だったり、花や蝶だったりと、毎回毎回、カメラ本体5台の中から1台、2台を選び、それに一番相性の良いレンズを装着して撮りまくった。

 来年は年始早々、大きなプロジェクトが動き出す。よって、今年のように走り回る頻度は低くなるが、記憶を記録に、記録を記憶に、何らかの形で、自分なりの作品集を残したい。また、それらが当社が管理運営している熊本県初のWEBサイト「ロゼッタストーン(since 1995)」の力強い情報発信のコンテンツ素材になればと思う。

 さてさて、今年は残すところ僅か20時間足らずである。日頃から購読いただいている皆様には、心から感謝している次第。来年もまたロゼッタストーンblogニュースを宜しく願えればと・・・。


▼2月:白梅(旧細川刑部邸)
218


▼3月:雲と山々(菊鹿町)
38


▼4月:雨の櫻花(菊鹿町)
48-3


▼5月:麦畑(鹿本町)
518


▼6月:円熟(フードパル熊本)
61


▼7月:真鴨(江津湖)
716-2


▼8月:花と蝶(半高山)
83


▼9月:田舎の風景(菊鹿町)
918


▼10月:烏瓜(鹿央町)
107


▼11月:飛翔(八景水谷公園)
117-2


▼12月:冬来たる(菊鹿町)
1218



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/31 03:54 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp