The Rosetta Stone Blog

松島観光ホテル岬亭のGW得々情報!!

▼情報元:松島観光ホテル岬亭/写真:同ホテル
misakitei20160514


 岬ちゃんのお薦めレポート!!〜ゴールデンウィークのご予定はおきまりですか?

<トップページにプラン掲載中!!>
 http://www.misakitei.co.jp/index.htmlLink

◎磯アワビの片思いプラン  スタンダードコース
◎磯アワビの片思いプラン グレードアップコース 
 http://www.misakitei.co.jp/awabi/index.htmlLink

◎天草産伊勢海老!!天草味覚祭りプラン
 http://www.misakitei.co.jp/amakusa/index.htmlLink
 http://www.misakitei.co.jp/amakusa/index2.htmlLink
 http://www.misakitei.co.jp/amakusa/index3.htmlLink

◎七色玉手箱プラン
 http://www.misakitei.co.jp/nanairo/index.htmlLink

<GW中の料金について>
 4月28日 3,000円アップ
 4月29日 3,000円アップ
 4月30日 平日料金(得)
 5月 1日 平日料金(得)
 5月 2日 平日料金(得)
 5月 3日 5,000円アップ
 5月 4日 5,000円アップ
 5月 5日 平日料金(得)
 5月 6日 平日料金(得)


ryouri


rotenburo


sunset



◎松島観光ホテル岬亭公式サイト(since 1997)
 http://www.misakitei.co.jp/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2018/4/21 02:20 am

安心できる食事処・・・

▼「もみじ庵おがさわら」の庭園に咲く水仙の花
DFD_2927


 我々消費者にとって、「安心安全」、「旬鮮」、「美味」、「清潔」そして「笑顔」が絶えない食事処は、ミシュラン三つ星に勝るとも劣らぬ存在となる。更に、リーズナブルとなれば、非の打ち所のないオアシス的存在となる。

 熊本県北部に位置する山鹿市。その山鹿市において、あくまでも私見であるが、オアシス的存在は今のところ二箇所ある。一つは、山鹿市鹿北町にある「もみじ庵おがさわら」。もう一つは、山鹿市内中心部にある「食 やまもと」である。

 取材前に必ず立ち寄る二つの食事処。定休日は「もみじ庵おがさわら」が毎週火曜日、「食 やまもと」が毎週月曜日・火曜日となる。ちなみに、明日の土曜日は「もみじ庵おがさわら」は貸切状態で、残念ながらお休みとのこと。

 取材は、思いの外、体力を要する。特に、猛暑となると、炎天下の中、エネルギー消費量も多く、ヘトヘトになってしまう。だから、体に良い食材を使用している食事処を必然的に選ぶ訳だ。

 湯の街・山鹿。800年の歴史を誇る豊富な天然温泉に育まれたこの地は、国内外に自慢できる地域であると考える次第。100年の歴史を持つ芝居小屋・八千代座。1500年前の古墳時代を伝える装飾古墳群(チブサン古墳、弁慶が穴、横穴群・・・)、独特のペイパークラフト「山鹿灯篭」など、魅力満点の古都である。

 ゴールデンウィークが近づいているが、予定が立たたないご家族で、喧嘩だけに終わらず、同地へ足を運ばれては如何だろうかと・・・。(先ずは下調べと予約が必要)


▼旬の野菜が豊富なモダン郷土料理の「もみじ庵おがさわら」
 http://www.dandl.co.jp/momijian/Link
D75_8499


D75_8586


D75_8620



▼徹底された食材管理の下、安心安全な料理をサーブする「食 やまもと」
800_7422


800_7415


800_7435



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/4/20 07:04 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp