ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2011 年 09 月
S M T W T F S
       
01
02
 
03
 
04
05
06
07
08
09
10
11
 
12
13
14
 
15
16
17
18
19
20
21
 
22
23
24
25
26
27
 
28
 
29
 
30
 
 
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0538311 / 今日00120 / 昨日00289
2011/09/26 先見塾(起業家育成塾)
アートで実用性の高い車、ポルシェ。
アートで実用性の高い車、ポルシェ。

 車にはじめて触れたのは小学校5年生の時だった。父の学生時代の同級生(医者)が所有するギラギラ眩しいばかりのブルーメタリック車、マーキュリー(アメ車)だった。

 当時、近所に軽自動車が多い中、宇宙からでも運ばれて来たような色彩と艶、そしてその大きさに腰を抜かし、それからと言うもの・・・車が通る度に、メーカーと車種を的確に覚えく妙な癖が付いてしまった。

 車の一部を見るだけで、三菱コルト1000や1500とか、トヨタのパブリカなどなど・・・今と比べれば、一つ一つが独特な顔を持ち、個性豊かな手作り感があったので、初対面の車など後ろから走って追いかけてまで車種を確認していた。

 早く大人になって、一人でステアリングを握り、何処へでも行ってやるぞと勇ましく・・・いつの間にやら50台以上を乗り継いでしまった筆者。・・・やはり行き着く先は、どう転んでもポルシェかなと思ってしまうのである。

 いや、猫足のジャガーが良いかな!とか、エアサスとスーパーチャージャー搭載のレンジローバー・スポーツが良いかな!とか・・色々迷いに迷った挙げ句に、やはりポルシェに目が行ってしまう。

 ポルシェという車は、羊の毛皮を着たアートなモンスターマシン。エンジン始動の時から異才を放っている。アクセル全開の時のエキゾーストノートは重低音が鳴り響き、カーンというフェラーリとは全く異なる音色である。

 加速時の背中に感じるGや、タイトなコーナーを攻めながらの立ち上がりの瞬間を一度体験すると、「他の車には乗れない!」とまで心の中で大声で叫びたくなる。

 世界トップレベルの安全性は非の打ち所がなく、剛性も優れている。また、雨や雪で濡れた路面での急ブレーキでも、ほぼ真っすぐ、それも制動距離がすこぶる短いのには驚いてしまう。スポーツカーなのに、最低地上高は市街地走行もオフロードも何でも来いといった具合の緻密な設計。

 この羊さん。上写真(左からPORSCHE 911 CARRERA S、PORSCHE CAYENNE GTS)は友人と二人で某ホテルの正面玄関に並べて撮影したのだが、じっと見ているだけで・・・ポルシェのDNAの凄さを感じるところが何とも言えない。

 熊本県内ではアデル・カーズのポルシェ・ショールームにて展示販売してあり、羊さんの爆音が聞けるはず。是々非々、足をお運び頂ければと・・・。(水曜日が定休日)

【アデル・カーズ公式サイト】
 http://www.adelcars.com/
登録2011/09/26 03:46:03  更新2011/09/26 11:10:01   

2011/09/25 先見塾(起業家育成塾)
煽てに乗るな!
煽てに乗るな!

 時にはむず痒くなるほど、褒めちぎっては相手の懐具合を覗き込み、また褒めちぎっては後ろ向きに舌を出している人が居る。逆に、褒めちぎられて煽てられ、乗るほどでもない煽てにも、始終乗りに乗りっ放しという人も居る。

 自然体、平常心を保っていると、褒めちぎりや煽てなどは簡単に見抜けるのだが、大抵の人は褒められて悪い気がする訳でもなく、一瞬にして天まで高く昇ってしまう。

 煽てる側の人間は、竿袋からとっておきのカーボングラファイトの竿を取り出し、極上の栗虫を釣り針に突き刺し、そっと糸を垂れて水面の浮きの微妙な動きを待っている。

 煽てられる側は、その餌が本物であれば、思いっきり喰い付けば良い。しかし、それが偽物ならば・・・(勿論、偽物であると瞬時に見抜かねばならないが)・・・、さっさと目もくれず去る事をお勧めしたい。下らぬトラップに無駄な時間を取る必要もないからだ。

 ただ、不自然な褒めちぎりの先には必ず何らかの目論みが有り、それをさらりと洞察する力だけは備えておくべきだ。

 これを商売上のシーンであるとすると、筆者は饒舌な物売りよりも、不器用な物売りの人間を信じる事にしている。まあ、余り不器用すぎても困ってしまうのだが。(苦笑)・・・人生において、多々ある煽てには易々と乗るべからずと言う事である。

【先見塾公式サイト】
 http://www.senkenjyuku.com/

登録2011/09/25 16:11:12  更新2011/09/25 18:05:23   

2011/09/24 先見塾(起業家育成塾)
昨夜の「西田親生の満漢全席」・・・
昨夜の「西田親生の満漢全席」・・・

 昨夜、午後9時27分からD&L TVメインレギュラー番組である「西田親生の満漢全席」のライブ放送であった。協賛は、松島観光ホテル岬亭、瑞鷹株式会社、よしやホテルきらら停の3社。

 今回のお題は「ブログなどを駆使して売り上げアップしているレストラン」の紹介。博多の人気寿司店「鮨と和の食 清吉」と熊本で急上昇中の「ステーキ淀川」。・・・果たして、どのような手法で売り上げアップに繋がっているのだろうか!?

昨夜の「西田親生の満漢全席」・・・

 番組では、先ず「鮨と和の食 清吉」のアートな料理をご覧頂いた。・・・日頃から国内外を食べ歩き、飲み歩きを欠かさず、職人としての総合力を身に付けている岡本毅さん。質の高いリーズナブルな寿司店として博多で人気寿司店ベスト3に一気に登り詰めた店でもあるが、そのアグレッシブで食材知識に役立つブログと公式サイトを番組後半でも紹介した。

▼鮨と和の食 清吉公式サイト
 http://www.sushi-seikichi.com/

▼ステーキ淀川 公式ブログ
 http://www.dandl.co.jp/yodogawa/blog/

 また、熊本の鉄板焼ではトップに登り詰めようとしている「ステーキ淀川」。筆者が主宰する「先見塾」の塾生でもあり、日本鉄板焼協会準師範の淀川司朗さんを紹介した。立地的にD&L TVスタジオがあるディー・アンド・エルリサーチ社サテライトオフィスに近いので、常日頃から研修会や会食で利用させて頂いている店である。

 この二人の共通点は、ブログでお客さんや自分が食べ歩いたところをつぶさに記事として写真付きでアップしているところ。流石にトップクラスの職人を目指すお二人。拘り抜いた美味しい店(他店)の紹介、B級から極上クイジーンの情報収集に東奔西走しているようだ。

昨夜の「西田親生の満漢全席」・・・

 特に、「ステーキ淀川」は、最新のSNSである、FACEBOOKやFOURSQUAREなどを活用し、MacBook ProやiPhoneを片手に、あらゆる処に出没している。「先見塾」でもFOURSQUAREで呟き、いつの間にやら「メイヤー」として王冠を手にしている。また、FACEBOOKにおいて、20名ほどのオフ会の予約を受けたりと、理想的な情報発信による本業とのジョイントを実現しつつある。

 ファンを集める、いや自然と大勢のファンが集まるこの二つの店。・・・最新のネット環境を十二分に活用した広報宣伝の手法がすこぶる自然で、売らんかな主義ではなく、そのブログに滲み出るユーモア満載のコンテンツがファンの心を動かしているように見えて仕方がない。

 ネット事業の重要ポイントは、如何に本業とのジョイントを図り、自社イメージアップ、更には顧客開拓に繋げて行くかにある。・・・「先見塾」では、このような最新技術の手ほどきから、国内外のホテル、レストランが培って来た食文化、更には人間学、英会話などのスパルタ教育を展開している。

【先見塾公式サイト】
 http://www.senkenjyuku.com/

【D&L TV公式サイト】
 http://www.dandl.tv/

▼YouTubeにアップしている昨夜のUstream録画番組



登録2011/09/24 17:52:08  更新2011/09/24 19:50:58