ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2017 年 12 月
S M T W T F S
         
01
 
02
 
03
 
04
 
05
 
06
 
07
 
08
 
09
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
           
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0462835 / 今日00038 / 昨日00208
2012/07/13 災害情報
これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
◎熊本市を流れる白川/代継橋付近(写真:高柳隆大さん)

 これまでに経験したことのないような大雨(観測史上最大の大雨)と、熊本県内各所の水害の経緯を振り返ると、各メディアは録画した過去情報を、数字と供に伝えているだけに止まっていた。対岸の火事のような異様な、無関心さ(さほど重要ニュースではないようなイメージ)を感じてしまった次第。

 冠水、決壊、洪水、床上浸水、家屋倒壊・・・行政は僅か数時間の流れの中で、何故強力な予告手段を講じて、住民の避難経路を的確に指示、誘導しないのか!?・・・避難場所を放送するだけでは不十分極まりない。結果的に、ただ不安感だけが、どんどんとこみ上げて来て、右往左往するだけで、適時的確な判断が出来なくなってしまう。・・・安全な場所へ移動する為には、指定された避難場所までの安心安全な経路が最も重要な情報となり、それを住民へはしっかりと伝えるべきなのである。

 特に、老人に関しては・・・一人暮らしと言えども、寝たきりの方を除けば、テレビやラジオは視聴できる訳で、災害などの緊急時において、リアルタイムに危険回避情報をしっかりと伝えアシストしなければ、自分の周囲の危険度がどれほどのものなのか、自分がどのような状況下に置かれているのかの把握が出来るはずもない。それが実状ではなかろうか。

 田畑を見に行き行方不明の方、避難場所を確認して移動しようと試みても土砂崩れで通行止めで行けない方々など・・・従来のメディアの手法でもある、過去情報の体裁や事後的な報道だけでは、危険回避に大変な遅れをもたらすだけとなる。・・・行政も逐次、リアルタイムピンポイント情報を多種多様なデバイスを想定した上で避難誘導をアシストしなければ、目の前で助かる人も救えなくなってしまう。

 予防医学が重要であるように、災害時において危険予告、危険回避が最重要ポイントとなる。今後は、通信インフラ及びアナログ情報伝達手段なども徹底的に検証し、災害と直面している大勢の住民が、安心、安全に落ち着いて行動できる★目印★を作らねばならない。

 例えば、極論ではあるが、色により災害の種類を伝える「狼煙(のろし)」や旗、そしてレーザー光を垂直に照らし、そのピンポイント及びエリアの危険性をビジュアルに一瞬にして伝える必要があると考える次第。・・・歩く人も、運転中の人も光の柱が天空へ垂直に立っているのを見るだけで、遠隔地からも危険箇所が瞬時に把握できるのではないか。

 今回のアバウトなエリア的な過去情報提供の無意味さに、落胆の色を隠しきれなかった。

これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
◎熊本市を流れる白川/明午橋上(動画のワンカット:淀川司朗さん)

これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
◎熊本市を流れる白川/明午橋上(動画のワンカット:淀川司朗さん)

これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
◎熊本市を流れる白川/明午橋上(動画のワンカット:奥野心介さん)

これまでに経験したことのないような大雨、一夜明けて・・・
◎熊本市を流れる白川/明午橋上(動画のワンカット:奥野心介さん)

【ロゼッタストーン異業種交流公式ポータルサイト】 http://www.dandl.co.jp/
登録2012/07/13 00:05:10  更新2012/07/13 12:46:25   

2012/07/12 災害情報
熊本市白川流域周辺に避難指示!
熊本市白川流域周辺に避難指示!
◎熊本市 代継橋付近写真撮影:高柳隆大さん(午前8時頃)

 熊本県内の大雨により、今朝方から急激に水かさを増し、南阿蘇村、旭志などでは決壊しているところが出ています。

 熊本市内も白川流域は決壊寸前のところもあり、子飼橋、明午橋、代継橋など大変危険な状態となっています。写真はロゼッタストーン企業会員の高柳隆大さんが、2012年7月12日8時10分頃に代継橋付近で撮影したものですが、現在、同地域周辺の住民へ「避難指示」が発令されています。

 尚、一時避難場所は以下の通り。

 西原小学校、託麻原小学校、桜山中学校、黒髪小学校、藤園中学校、慶徳小学校、五福小学校、古町小学校、白坪小学校、向山小学校、城山小学校、小島小学校、弓削小学校、託麻北小学校、東部中学校、龍田小学校、託麻西小学校、白川小学校、白川中学校、春日小学校、龍田出張所、城東小学校。

 ※緊急車両の指示などに耳を傾け警戒し、白川周辺の方々は迅速に対応してください。

▼淀川司朗(先見塾事務局長)さん撮影のムービー(2012年7月12日10時頃の明午橋)
 https://www.facebook.com/photo.php?v=323238307767218

▼奥野心介(先見塾事務局員)さん撮影のムービー(2012年7月12日15時30分頃の明午橋)
 https://www.facebook.com/photo.php?v=334616989952768

熊本市白川流域周辺に避難指示!
◎熊本市 大甲橋付近写真撮影:高柳隆大さん(午後1時頃)

【ロゼッタストーン異業種交流公式ポータルサイト】 http://www.dandl.co.jp/
登録2012/07/12 11:50:37  更新2012/07/12 15:46:33   

2011/03/17 災害情報
今日もシティホテルで義援金!!
今日もシティホテルで義援金!!

今日もシティホテルで義援金!!

今日もシティホテルで義援金!!

 先日から熊本ホテルキャッスルでの会合や研修会、更には会食と毎日の様に続いている中で、ふとレジカウンターを見ると「東北関東大震災」の義援金箱が設置されていた。・・・有り難い!

 些少ではあるが先日からその義援金箱に500円玉を少しでも多く入れているのだが、本当に信頼できる公共施設やシティホテルで無い限り、路上での義援金活動は詐欺が多くて信用できない。

 一昨日も熊本市内アーケードで各商店街の担当者が義援金活動を行っている。しかし、直接見た訳ではないけれども、どうもそれに乗じて義援金箱を持った或る男女が路上に立っているという話を聞かされた。・・・実に情けない。そんな輩は即お縄になって欲しいくらい血が頭に上ってしまう。

 今回も打ち合わせをしながらの熊本ホテルキャッスルでの夕食。日頃はエディでおつりのないような支払い方法を選ぶ筆者だが、前回からレジカウンターで現金支払いに切り替えた。・・・セレブではないので数千万円、数億という金員を揃える事はできないので、少しでも日々目の前の義援金箱に協力出来ればと考えている次第。

 皆さんもネット上や路上などにおける義援金詐欺だけには騙されない様に!!・・・しっかりとした信用おけるところでご協力されることを願いたい。

▼Apple社の公式サイトでは、iTunesを使った義援金送金のシステムを開設!
 http://www.apple.com/jp/
 
登録2011/03/17 09:18:20  更新2011/03/17 09:38:26