ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 古代蓮

早朝の蓮が狙い目・・・

DFD_4905


 午後3時過ぎに、鹿央物産館に到着した。同館は古代蓮で有名なところであるが、同館マネージャーが「蓮の花は早朝に開くので、御膳7時頃か9時までは朝食も600円でお出しできるから、早朝に来られたらいいですよ!」と語り掛けて来た。

 なるほど、古代蓮園を散策すると、ほとんどがソフトボールくらいの大きさに丸まっている。今年は、コロナ禍による影響もあり、園内の整備が遅れたのだろう。古代蓮の葉はニョキニョキ伸び過ぎて、花が極端に少なくなっているようだ。

 よって、周辺に咲いている紫陽花や昆虫を撮影することにした。紫陽花はタイミング的には終わっている。大人しいグラスホッパーが木の枝にしがみ付いていたので、それを撮った。最後に燕の巣に向けてシャッターを切り、本日の取材は終了となった。

※同館では、古代蓮を目当てに早朝から来館される方々へ、600円の朝食をサーブ(午前7時〜9時)している。


DFD_4908


DFD_4909


DFD_4925


DFD_4955


DFD_4996



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
1)鹿央物産館公式Facebookページ
  https://www.facebook.com/kao.bussan/Link
2)鹿央物産館関連記事
  https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

文責:西田親生

                           

  • posted by Chikao Nishida at 2020/7/2 11:21 am

八景水谷にも古代蓮・・・

800_5656


 湧水池で人気の八景水谷公園。以前は、睡蓮が水面を覆っていたが、いつの間にやら、古代蓮がニョキニョキと伸びている。

 日射しが強いので、あまり撮影に適しているとは思わないけれども、数枚、古代蓮の花々にレンズを向けてみた。

 背後にはお二人のカメラマンが、バズーカを三脚にのせて、カワセミを狙っている。しかし、野鳥は冬場と違い、殆ど不在で静かな状態である。

 因みに、蓮の花々は早朝に撮影すると、大輪が開き、瑞々しく写せるというもの。しかし、朝に弱いので、いつも断念している次第。


800_5657

800_5523


800_5521


▼八景水谷の湧水と紫陽花
800_5567



◎Obscura Photo Club(公開Facebookグループ)
 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link
◎先見塾オブスクラ・フォト倶楽部(非公開Facebookグループ)

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/6/25 04:43 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp