ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2013 年 02 月
S M T W T F S
         
01
02
03
04
05
06
07
08
 
09
 
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0846430 / 今日00197 / 昨日00538
2013/02/18 先見塾(起業家育成塾)
自分自身を見つめてみる・・・
自分自身を見つめてみる・・・
◎「自」・・・大きな人生という宝物を抱えた人物をイメージ(西田親生書)

 最近、「自分勝手な人」、「自分中心の人」、「自分のいい加減な尺度で何でも決めてしまう人」など、沢山見掛けるようになってきた。

 契約や約束事など、何事にも自分に都合の良い解釈を貫き通す大馬鹿ものだが、それが一回でもまかり通ると、図に乗ってとことん自己虫となり、死ぬまで自分が六法全書のような履き違いの人生を送って行くのである。

 ましてや、ちょっと新聞やテレビなどで取り上げられると、どうしようもなくタレント気取りになってしまう。更に、仮想の台座に乗っては旗を振るという、実に視野狭窄の人間も良く見掛ける訳だが・・・滑稽なその姿に、本人は気づくはずも無い。

 筆者は会社を創設して23年目になるが・・・これは体験談・・・金払いの悪い人ほど、始末に悪いということを経験してきた。難癖を付けてでも、自分の財布から金銭が出て行くのを見て、苦虫を潰したような顔をする小者が遙かに多い。それに対して、金払いの良い人は、難癖など一切つけず、何事もなく常に笑顔で接してくれる。

 よって、現在のプライベートのお付き合いにしても、金払いの悪い人とは一切接触しないようにしており、金払いの良い人か、若しくは、妙な悪癖のない極普通の人を選んでコミュニケーションを取らせて頂いている。

 まあ、どんなに歪んで汚い人生であれ、それは各人の勝手。とやかく言う必要もないし、どんなに歪んでいても見苦しくても、本人が良ければそれだけの話。別にアドバイスしてやる必要もない。しかし、周囲の仲間で、何か間違いがあれば、そこは友人として、確と教えてやるべきだと考える次第。

 日々、自分を見つめることで、また、歪んだ人を観察することで、一回切りの人生を悔いの無いようにしたいものである。

 人の振り見て我が振り直せ!って事だ。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
【書-親生流 Gallery公式ブログ】 http://www.dandl.co.jp/sho/
登録2013/02/18 03:40:12  更新2013/02/18 04:37:05