ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 03 月
S M T W T F S
       
01
02
03
04
05
 
06
 
07
 
08
09
10
 
11
12
13
14
 
15
 
16
17
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
26
27
28
 
29
 
30
31
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0653966 / 今日00220 / 昨日00292
2012/03/26 先見塾(起業家育成塾)
ロマンティックな大人の空間「エルドラード」
ロマンティックな大人の空間「エルドラード」

 写真は、熊本ホテルキャッスル1階にある会員制クラブ「エルドラード(EL DORADO)」。重厚な構え、ゴージャスなテーブル席とピアノカウンター。正しく、ロマンティックな大人の空間を醸し出している。

 50年の歴史を誇る同ホテルの隠れ家的な存在でもあり、様々な酒類やその他飲み物、軽食などを楽しむことが出来る。会員は各々好みのスコッチ、ブランデー、ワインなどをキープしており、専属ピアニストによる演奏を前に、「乾杯♪」と言った具合だ。

 私が同クラブへ通い始めたのは、起業前なので約23年前となる。いつぞや・・・20年ほど前だったか、当社入社試験会場を同クラブに選定した事がある。勿論、昼間の貸し切りで、各テーブルに分かれて着座して貰い、数時間掛けて筆記試験と面接を行った。

 当時、岡山、福岡、熊本各県の大学から12名ほど入社希望者が来たが、そこで採用したのは男性1名、女性2名だった。残念ながら、その時の採用者で現在残っている者は一人も居ない。当時はコンピュータグラフィックス全盛の頃(当社が使用していたのはシリコングラッフィクスCG専用マシン/1基3500万円×2)だったので、なかなか高度な技術を要するCGクリエイターとして、短期間で育てることは出来なかった。

 何故、このクラブを選んだかというと、意表を突くような会場セッティングに、学生たちが如何に冷静に対処できるか否かのチェックをしたかったのが一つの理由であった。入室から既に試験が開始されていたのである。案の定、殆どの学生は、このゴージャスな会場における試験とあって、違和感を持ったり、足が浮いた状態で落ち着かないようであった。

 それから20年。時代は変わりに変わり、当社も小ぶりながらもその波に上手く乗りつつ、業種をCG制作会社からインターネットやマルチメディアに転換し、更にクロスメディア専門会社として現在に至っている訳である。

 このクラブに通う客の顔ぶれも随分変わって来ていると、頓に最近思うようになった。やはり、20年の歳月は長く、自分を取り巻く人たちも、自然な流れの中で世代交代しているのだろうと。・・・時代が変わろうとも、全く変わらぬ「エルドラード」。たまに足を運ぶと、起業当時のまだ若かりし頃の、青二才の自分自身を思い浮かべては、こっそりと苦笑いをしてしまう次第。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/03/26 06:13:50  更新2012/03/26 06:18:29