ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (70)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (483)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2017 年 10 月
S M T W T F S
01
 
02
 
03
 
04
 
05
 
06
 
07
 
08
 
09
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
       
前月 BLOG TOP 翌月

ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
2012/06 (26)
2012/05 (26)
2012/04 (22)
2012/03 (16)
2012/02 (31)
2012/01 (29)
2011/12 (28)
2011/11 (28)
2011/10 (15)
2011/09 (22)
2011/08 (26)
2011/07 (18)
2011/06 (17)
2011/05 (17)
2011/04 (14)
2011/03 (21)
2011/02 (7)
ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


2012/07/26 先見塾(起業家育成塾)
先見塾_ランチタイムと一眼レフ研修会
先見塾_ランチタイムと一眼レフ研修会

 近頃、先見塾BASICでブームとなりつつある一眼レフ&ランチ研修会。写真上は、そのランチタイムにオーダーした料理の撮影に集中する奥野心介塾生(ステーキハウス淀川勤務)。CANON EOS 5D MARK IIの複雑多岐に及ぶ設定を試しながら撮影に挑んでいる。

 時には撮影に集中し過ぎるがために、温かい料理が冷めたりもするが、絞り優先で画角を決めて・・・絞りを決定し、ISOや色温度、更には露出補正、測光などの微調整を行いながら、撮影を試しているのである。

 言葉は悪いが「馬鹿ちょんハンディデジカメ」の方が、何も考えず全自動で簡単撮影できるには違いないが、光学レンズ(ズーム、ワイド、マクロ、単焦点など)の特性を知れば知るほど、その魅力に取り憑かれてしまう一眼レフ。被写体深度を試しては、ため息をついたり歓喜の声を上げたりと、一眼レフの魅力は、撮れば撮るほど無限に広がってくる。

 通常は環境光を利用しての撮影となる。よって、写真下のようにレストラン内であれば、天井にあるライトの直射、反射、窓から差し込む光の回り込みなどを上手く広い込みながら撮影しなければならない。自然の物を自然に撮れということだが・・・いやいや、奥野塾生のカメラへの執着は並大抵のものではなさそうだ。先日、親しい友人から「職業かえた?」と聞かれたとか聞かれないとか。

 このように、先見塾はIT総論各論は勿論の事、ホテル文化&グルメ文化、経営者としての人間学、また、時を記録する一眼レフなどの趣味の領域にまで幅広く学習できる独自のシステムにより、楽しい学舎として運営されいている。
 
先見塾_ランチタイムと一眼レフ研修会

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/07/26 03:37:03  更新2012/07/26 05:20:19   

<< 前のページ 次のページ >>