ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 12 月
S M T W T F S
           
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
 
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0857363 / 今日00027 / 昨日00269
2012/12/12 先見塾(起業家育成塾)
念ずれば、叶う。
念ずれば、叶う。
◎「叶」(西田親生書)

 誰しも、夢、希望、期待、目標など、それぞれに自分の将来について描いている。しかし、何事も思ったようにならないのが人生である。

 100%を夢見て、100%叶わないとしたら、その凹み方は相当なものだ。何故、夢や目標が叶わないのか!?・・・多分に、自分の潜在意識への注入の度合いが少ないのではないかと考えられる。

 目標を達成した人、夢を実現した人、希望通りに人生を歩んでいる人・・・これらを見ると、人数倍の努力をし、常に、その目標なり夢なりを潜在意識の中に叩き込んで、それに日々傾注している。その集中力たるや、人並みでは考えられないほどのもの。

 人は生まれてからウィルスと闘い始め、それから人間関係に絡まれ始め、予期もしないことに苛まれながら生活して行かねばならない。どんなに慎重となり危うきに近づかなくとも、外から災難なりが遠慮なくやってくる。

 時には、心ない輩が周囲に集まり、無数の罠を仕掛け、それに嵌まり込んでもがき苦しむこともある。全く知らない人から誹謗中傷を受けたり、関係のない人物から仕事の邪魔をされたりと・・・とことん、人生という砂漠を孤独に歩き続けなければならないのである。

 しかし、ふとした時に、偶発的に心から自分を理解してくれる人、自分を支えてくれる人、自分を背中から押してくれる人たちが現れ、荒んだ人生の砂漠において、美しく癒やしのオアシスのように、一滴の水を与えてくれることもある。

 ゴルフを人生に例える事があるが、正しく山有り、谷有り、クリーク、池、バンカー、そしてラフ有りの人生。夢、希望、目標というカップに、全てがホールインワン又はチップインで収まれば何も言うことはないが、人生という問屋は、そう易々と卸してくれはしない。・・・ホールインワンならずとも、少しでもカップの近くへ寄れば寄るほど、その歓びは大きなものとなるに違いないのだが。

 人生という気の遠くなるように長くて短いものは、人間にとって普遍的に永遠のテーマでもあり、付け焼き刃的に創り出されるものでもない。・・・よって、日々、自分の置かれている環境や周辺の友人関係、仕事関係を常に検証しながら、立派な人物になる努力を惜しんではならないと考える次第。

 ホールインワンは出来なくても、短時間に創られた人生より、山有り谷有りでも、じっくりと熟成された人生の方が味があり、終焉を迎える時に、きっと笑えるのではないか。

 誰しも、過酷な砂漠に居たとしても、念ずれば、叶う。・・・必ず、念ずれば、叶うものが、何かあるはずだ。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/12/12 17:07:26  更新2012/12/12 17:15:51