ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 10 月
S M T W T F S
 
01
02
03
04
05
06
07
08
09
 
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
 
24
25
26
27
28
29
 
30
31
 
     
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0857365 / 今日00029 / 昨日00269
2012/10/07 先見塾(起業家育成塾)
薔薇の魅力・・・
薔薇の魅力・・・

 薔薇と言えば、フランス パリのベルサイユ宮殿の薔薇だろうか。以前、足を運んだときに、整然と薔薇の花々が咲き乱れていた。夢幻の美・・・実に素敵な光景だ。

 筆者は男性なので、花々に詳しいとは言えない。素人ながらも、薔薇の花を愛でていると、こんなにも沢山の種類の薔薇があるのかと、感心してしまう。赤、白、ピンク、黄色、斑、そして最近ではブルーの薔薇の花まで新種として紹介されている。

 欧風文化の象徴とも言われる薔薇。和の文化でそれに対抗するとなれば・・・牡丹、椿、桜・・・。時期的なものを考えれば、桜の花と薔薇の花を比較すると分かりやすい。筆者は日本人なので、桜のこの上ない上品な美しさと、一瞬にして舞い散る姿が武士道の世界を物語っているようで、当然、それに魅了されてしまう。

 しかし、古今東西、薔薇に纏わる話は尽きないほど沢山ある。それだけ、薔薇の花々が人々の心を、特に女性の心を引き込む何か大きな理由があるのかも知れない。可憐でゴージャス、そして妖艶なオーラを放つ薔薇に、女性は釘付けとなる。

 薔薇の花のエピソードとして、ザ・リッツ・カールトンのアルバイトの坊やの話を思い出してしまった。それは随分前のBLOGでも記したので、ここでは割愛することにするが、何はともあれ、薔薇は世界を代表する花であることには間違いない。

 薔薇。女性の心を引き込むために、昔から多くの男性が愛の贈り物として利用している。求婚、お友達から恋人への橋渡しとなる薔薇の花。また、誕生日のお祝いのプレゼントとしても、薔薇はその場の雰囲気をゴージャスなものにしてくれる。

 美しく咲く薔薇の花一輪を前にして、絵筆を取って描くほど、心と生活のゆとりが欲しい今日この頃でもある。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/10/07 08:37:09  更新2012/10/07 08:47:42