ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2013 年 03 月
S M T W T F S
         
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
 
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0708152 / 今日00222 / 昨日00517
2013/03/22 先見塾(起業家育成塾)
いつ学ぶ?・・・今でしょ!!^^
いつ学ぶ?・・・今でしょ!!^^

 人は過去を振り返り、「あの時、勉強しておけばよかった!」、「何から勉強すれば利口になるんだろう!?」、「どうせ自分は頭が悪いから、何をやってもわからんのよ!」と、自暴自棄に陥り、遅ればせながら焦りに焦って、ありとあらゆるセミナーに足を運び、書籍を沢山購入しては素読乱読に走ってしまう。

 これじゃ、一生掛けても、何も残らず、何も成すことが出来ず、結局は全てのジャンルが消化不良のまま人生の終焉を迎えてしまうのは必至。

 勉強って、教科書の領域だけを考えていても、それは狭すぎる。更に、それらの知識が縦横斜めにリンクされていなければ、その知識は単なるゴミ箱にぎゅうぎゅう詰めにしただけのもの。何の応用もできず、社会に通用する実践的なものではなくなってしまう。特に目一杯の脳内のラム領域にバラバラのセミナー内容や情報を詰め合わせセットにしても、煮ても焼いても喰えないということだ。

 生涯学習を考えれば、先ず、自分はどのような人物になりたいという目標やイメージがなければ、何もテーマ設定もできる訳がない。・・・ただ、選択肢を誤り、時間と労力だけが無駄になってしまう。

 要は、文化の香りのする人を目指し、自分の仕事や趣味にプラセンタを注入するような流れを決めて、一つずつ、決して焦らず急がず、余所見をせずしっかりとしたスタンスで、楽しみながら継続することが、目標達成の鍵となるのだ。

 筆者の口癖は、「日々変化、日々進化。」・・・更に、「礼節を重んじる人間たれ!」・・・経営者であればIT総論各論は常識、英語はコミュニケーションの武器、高尚な趣味は人格形成の肥やし・・・などなど、塾生に話をしている次第。

いつ学ぶ?・・・今でしょ!!^^

 一昨年の5月10日にスタートした先見塾だが、遣る気のある起業家や経営者だけが集う学舎として、現在9名の塾生が近未来の自分改造の為に、ひたすら遊び放題に愉快に勉強している。

 そこで、今年2月には急遽東京研修会を開催。ホテル文化を帝国ホテル東京で学び、食文化を高級和食処である神楽坂くろすで学んだ。百聞は一見にしかず。参加した塾生たちは豆鉄砲を喰らった鳩ように、その強い刺激、カルチャーショックに腰を抜かしたことだろう。

 各々が持参した一眼レフカメラ。今までスマホで「はい、チーズ!」って死語だが、気軽な撮影とは全く異なり、真剣勝負をしている料理人の包丁捌きや八寸盛り付けに釘付けになっていた。一枚一枚のシャッター音が、これほどまでに乾いた音を聞いたことがなかったのではないか!?

いつ学ぶ?・・・今でしょ!!^^

 IT総論各論・・・これって、自分の仕事の範疇で使えるものを引き出して、合理化の為にツールとして使えば良いだけの話。人に自慢するようなノウハウではない。また、英会話は他国の人々とのコミュニケーションを交わすことにより、色んな人種の考え方や文化の違いを知ることが出来る・・・凄い武器の一つでもある。「経営者ならば英語くらい喋れなきゃ!」というのが筆者の口癖。

 近代現代日本の歴史や文化を学ぶには、筆者が教授する内容は独特だが、気づけば自分自身が文化の香りのする人間に近づくための、大きなヒントになるはずである。だからと言って、大枚をはたいて高級ホテルに泊まったり、高級フレンチを食したからと言って、それが文化の香りのする人間とは言えない。・・・その前に、人としての礼節や心構えがしっかりとしていなければ、高尚なる文化に触れたとしても、何の肥やしにもならない。何も変わらない。

 先見塾は、筆者が塾生に語り伝えることで、自分自身も大変勉強になる機会を持つことにもなるのである。

 さあ、「いつ、学ぶ?」・・・・勿論、「今でしょ!!!!!!」^^

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2013/03/22 00:42:41  更新2013/03/22 00:42:41