ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 11 月
S M T W T F S
       
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
 
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
 
25
26
27
28
29
30
 
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0096717 / 今日00306 / 昨日00421
2012/11/10 先見塾(起業家育成塾)
糞根性者は、決して強くない。
糞根性者は、決して強くない。
◎「強」(西田親生書)

 最近は、非力だが根性だけはどっしりと座っており、ガンガン前に進む強そうな女性が増えている。これは男性の草食化の影響と言う人もいるが、それは少々的を射ていないような気がする。

 元々、女性は常に現実的であり、もしかすると、危機に直面し守りに入ると、火事場の馬鹿力ような、秘めたスーパーパワーを表に出すに違いない。しかし、言葉は悪いが、どんなに「糞根性」であるかのように見えても、実は小枝のように脆い女性が殆どである。

 年齢を重ねれば重ねるほど、怖い物知らずの糞根性の血管が表面に浮き出し、その突進振りは誰も止められぬほどの勢いとなる。されど、その「糞根性」がいつも功を奏せば良いのだが、後先考えずに突っ走るが余り、学習能力に欠け、大きな落とし穴に突っ込み大怪我を負う人も居る。

 実は、その「糞根性」は表面的なものが多く、元々気弱で優しい性格の持ち主の方が女性には多いようだ。・・・男性が草食化したから増えているのではなく、その女性的な甘えや横着な我が儘ぶりをちゃんと受け止めてくれるパートナーが居ないから暴走するだけの話だろうと。

 筆者は「糞根性」を常に肯定的に見てる。その理由は、強い女性が居なければ家庭は上手く収まらず、Facebookでよく見掛けるチャラチャラしたお姫様のような女性ばかりでは国が滅びてしまうというもの。(チャラチャラした男性の方が多いのかも知れないが)
 
 しかし、よくよく考えてみると・・・一度「糞根性」を肯定的と言ってはみたものの、やはり筆者としては・・・日本の女性=大和撫子・・・礼節を弁え、所作が美しく、八面玲瓏な輝きを放つ優しい才女を好むというのが正直なところである。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/11/10 05:49:53  更新2012/11/10 05:51:29