ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 08 月
S M T W T F S
     
01
02
03
04
05
06
 
07
08
09
 
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0095643 / 今日00047 / 昨日00400
2012/08/03 先見塾(起業家育成塾)
朝粥のすすめ。
朝粥のすすめ。

 昨日、久し振りに東京に住む同級生が帰省するとの事で、午前中、熊本ホテルキャッスルで待ち合わせをすることにした。

 私は先に午前9時半頃到着して、1階レストランへ行くと・・・ブレックファストタイムでもあり、美味しそうな料理の香りに包まれてしまった。ランチタイムまで待てないほど腹がグルグルと鳴き出したのだった。

 市内ホテルのレストランに早朝から足を運ぶことは殆ど無く、珈琲だけでも良かったのだが、メニューに「お粥」の写真がチラリと見えてしまい、もう我慢できない状態。よって、咄嗟に朝粥定食をオーダーしてしまった。

 以前、朝粥は出張中の東京の某ホテルの朝食以来であったが、値段は東京のそれの半分弱。リーズナブルでトッピングやその他料理が盛り沢山。明太子、鮭、茶碗蒸しなど・・・毎日、これだけの品数を自宅で食せば、もっと健康的なのだがと思いながら、バクバクと食して行った。

 しかし、ここで大ハプニング。そろそろ同ホテルへ到着の連絡の電話を受けた矢先、目の前の味噌汁椀に手が触れてしまい、碗が宙を舞って、その味噌汁と具材が私のスラックスに全てこぼれてしまったのだった。

 慌てて椅子から立ち上がり、ヘッドウェイトレスが十数本のおしぼりとシミ取りなどを手渡してくれて、助かったのだが・・・暫く経って・・・スラックスが乾き始めると、だんだんと白味噌の細かいシミが黒のスラックスに斑となり残っていた。

 結局、同級生と意見交換して別れた後に、再び自宅へ戻り着替えるはめに。・・・しかし、自宅の味噌汁だったら、火傷していたのかも知れないと苦笑いの一日であった。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/08/03 11:58:36  更新2012/08/03 12:01:33