ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 01 月
S M T W T F S
01
02
03
04
 
05
06
07
08
 
09
10
11
12
13
 
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
 
28
 
29
30
31
       
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0847709 / 今日00344 / 昨日00634
2012/01/21 先見塾(起業家育成塾)
誰でも書籍や教科書が作れる時代に!!
誰でも書籍や教科書が作れる時代に!!

誰でも書籍や教科書が作れる時代に!!

誰でも書籍や教科書が作れる時代に!!

 タイポグラフィに関心を持ち続け、ヒューマンインターフェイスを最重要視したパーソナルコンピュータ「Macintosh」を産み出し、更にそれを瞬く間に進化させ世界のパソコンを変えて来た、故スティーブ・ジョブズ(Apple社 前CEO)。

 彼の遺作の一つとしてiBooks(電子書籍)があげられるが、昨日とんでもないニュースが飛び込んで来た。・・・それは、Apple社が米国大手教育出版社数社(90%シェア)を巻き込み、iPad2を教育専用デバイスとして本格活用する為に、「電子教科書」を手軽に出版できるアプリ「iBooks Author」を発表したのである。・・・これは、同社がこれまで音楽業界、電話通信業界に革命をもたらしたように、教育分野においても「再発明」の狼煙をあげたことになる。

【Apple Events】
http://events.apple.com.edgesuite.net/1201oihbafvpihboijhpihbasdouhbasv/event/index.html

 「iBooks Author」とは、教育者であれば、オリジナル教本(テキスト、写真、動画、3Dなど)を自由自在に作る事ができ、また私のような凡人にも教材や私小説などの電子書籍出版物を容易に制作できるフリーアプリなのである。・・・同社発表イベントの後、既に「iBooks Author」はiTunesからAppsとしてダウンロードできるようになっていた。

 ※上写真は同アプリを使用し、実験的に作ったサンプル。

 今回、同社プレゼンテーションの中で一番印象深かったサンプルは、アメリカの高校生の読解力、数学、科学などの能力レベルの低さであった。公表されたリストを見ると、それぞれ世界ランキング17位、31位、23位と、期待に反してかなり低いところに位置している。

 因に3部門で全て1位を占めていたのは、何と中国上海。日本も各部門8位、9位、5位とかなりの健闘ぶりだが、各部門ベスト10に中国、日本、韓国、シンガポールなどアジア勢が占めており、北欧からはフィンランドが全ての部門の上位に食い込んでいたようだ。

 話は逸れてしまったが・・・現在、米国の高等学校の教壇に立つ教師の現場の声として、iPad2が全ての分厚い教科書に代われば画期的な事でもあり、子供たちも楽しく広範囲にインタラクティブな学習が出来るばかりでなく、持ち運びも薄いiPadだけで良いのだから、現在の悩みが一掃されると歓喜の声をあげていた。

 このApple社の教育分野における「iBooks Author」と「iTunes U」の三尺玉の打ち上げ花火は、きっと夜空に大輪の花を咲かせるに違いないと思われるが、日本国内の電子書籍の流れがどう変わるのか、既存の日本流だけで進められるのか・・・文科省や国内大手出版各社の動きも気になるところである・・・。

 最後に、故スティーブ・ジョブズは生前に「高校生の教科書は異常に分厚く重い。教科書を詰め込んだバックパッカーによる背中の痛みを取ってあげたい!」と。・・・流石に着目するところが「Think different.」なのだ。

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/

 
登録2012/01/21 10:04:49  更新2012/01/21 11:51:44