ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (70)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (483)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2017 年 10 月
S M T W T F S
01
 
02
 
03
 
04
 
05
 
06
 
07
 
08
 
09
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
       
前月 BLOG TOP 翌月

ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
2012/06 (26)
2012/05 (26)
2012/04 (22)
2012/03 (16)
2012/02 (31)
2012/01 (29)
2011/12 (28)
2011/11 (28)
2011/10 (15)
2011/09 (22)
2011/08 (26)
2011/07 (18)
2011/06 (17)
2011/05 (17)
2011/04 (14)
2011/03 (21)
2011/02 (7)
ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


2012/06/17 先見塾(起業家育成塾)
雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
◎昨日の雨

 一昨日からダラダラと降り続く雨。昨日は特に、そのダラダラがより重く地中に溢れんばかりに染み込んで行った大粒の雨。

 先週から新築工事が始まった目の前の敷地。ショベルカーのキャタピラの凹みは、既に水が溜まっている。早朝から音もなく、勿論、人影もなく、ただ重苦しい雨音だけが耳に入ってきた。週末になり、朝から音が聞こえると「煩い!」と思い、サイレントになると「何かあったのかな?」と。・・・人は勝手なものだと、自らに苦笑いしてしまった。

 数日前だったか、私のトンネル式の駐車場に何やら透明なビニールシート(スライド式)のカーテンが施してあった。これは、大手建設会社の計らいで、車に埃などが入り込まないようにとの事。余りにも丁寧な仮設工事に驚いてしまった次第。

 通常ならば、砂塵が舞い込もうが知らぬ顔。気配りあっても、車の上に薄い半透明のシートを掛けるくらいだが、ここまで完璧に近い仮設カーテンは初めての経験だった。たぶん、古い家を解体する会社スタッフの手作りだろうと、感謝する次第。・・・それで、一昨日の昼食時に人数分の冷たい飲み物を揃えて、ダンプの中で食事している若い衆(外は雨)に手渡した。

 「あ、すいません。ありがとうござます!」とハキハキとした返事。街中でブラブラ遊びほうけている若者と違い、大変気合いが入っている。私がタクシーで出掛ける時も、タクシーの自動ドアが開く時に、「こんにちは!」と数人の若い衆が声を掛けてくる。建設業という男社会の中で厳しく揉まれて、規律正しく躾けられているのだろうと、心の中で何度も頷きニコニコになってしまった。

 最近は、挨拶もできなくなった日本人と思っていたが、それは一部の軟体動物であって、このような硬派な人間の生き生きとした仕事現場を、横で眺めているだけで清々しい気持ちになってしまう。・・・まだまだ日本は棄てたもんじゃないぞと。

 挨拶は礼儀作法の基本の基本。その瞬間の笑顔と挨拶を忘れているのは、自分をセレブリティと思い込んでいる阿呆な田舎者だけなのかも知れない。勿論、大都市部に住んでいても、そんなガサツな田舎者(おのぼりさん)をよく見掛けてしまう。

 蛇足だが、私がホテル玄関から入る時に、あちこちに立っているホテルスタッフから挨拶を受けるのだが、歩いてる途中でも、役員であろうがアルバイトであろうが、努めて立ち止まり、一人一人に挨拶するよう心掛けている次第。

雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
◎昨日の雨

雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
◎昨日の雨

雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
◎昨日の自宅前の雨連写(1コマ)

雨の中、明るく元気の良い挨拶に触れたとき・・・。
◎本日午後2時頃の熊本市北部の空

 ※撮影はNikon D800

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/06/17 14:44:01  更新2012/06/17 15:04:56   

<< 前のページ 次のページ >>