ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » お節料理

「四季の味 やまもとや」仕出事業部公式サイト

▼仕出事業部公式サイトのスクリーンショット

shidashi-0


 2020年1月から、「四季の味 やまもとや」が「仕出事業部」を新設、地域の方々の要望に対応できるように態勢を固めた。

 既に、「仕出」のチラシは完成していたので、現在、同店に足を運び入れる近場の方々へ、随時配布していると言う。

 遅ればせながら、「仕出事業部公式サイト」を本日開設することにより、スマホユーザーに対しても情報発信の環境が整うことになる。

 同店は、熊本地震以来、筆舌に尽くし難いほどの苦難の道を歩んできたが、一昨年11月に70年の歴史と伝統を受け継ぎ、再開に踏み切った。

 店名も、「四季の味 やまもとや」と改称し、「上品上質な和食処」を目指して、現在に至っている。

 されど、昔から地域に根ざしてきた食事処であるが故に、地域の方々の「仕出」への要望が強く、今回、目出度く「仕出事業部」の新設となった。


shidashi-1


shidashi-2


shidashi-3


shidashi-4


shidashi-5


shidashi-11


shidashi-12


shidashi-13



◎「四季の味 やまもとや」仕出事業部公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/yamamotoya-shidashi/Link
 電話番号 096-286-2046
 FAX番号 096-286-7213
 ★配達可能条件は、ご注文2万円(税込)以上となります。
 ★配達可能地域は、益城町内又は車で片道10分以内の地域となります。

◎四季の味 やまもとや公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link
 〒861-2231 熊本県上益城郡益城町安永575-2 TEL: 096-286-2017

◎四季の味 やまもとや過去記事
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

                                       

  • posted by Chikao Nishida at 2020/2/8 02:24 am

圧巻の京料理「えのきぞの」

enokizono-square


 ランチタイムとなり、人気京料理の食事処「えのきぞの」へ足を運び入れた。

 本日は、友人が御馳走してくれると言う。豪華なランチに感謝しつつ、土鍋炊きの白ごはんで満腹となり、更に、デザートで〆となった。

 同店が大江移転から、1年と4ヶ月。高級住宅街 新屋敷(熊本市)に佇む同店は、今、新たな挑戦へ道を辿り「進化」しつつある。

 以前ニュースでもご紹介したように、大胆にも「牛タン料理」(90年前のレシピによるドミグラスソース)や和の「牛タン料理」を提供開始したのだ。

 お客様の反応は、「柔らかくて優しい牛タンは、美味!」と評価が高かった。また、近い内に、「牛タン料理」に舌鼓・・・したいものである。


IMG_0828


IMG_0830


IMG_0831


IMG_0832


IMG_0833


IMG_0836


IMG_0838



<えのきぞの>定休日:月曜日
 〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A TEL: 096-211-5525

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎ランチ&ディナーのご案内 ダウンロード
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/news/menu.jpgLink
◎「えのきぞの」のお弁当情報 ダウンロード
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/news/bento.jpgLink
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link
◎えのきぞの過去記事
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=enokizonoLink

文責:西田親生

                                     

  • posted by Chikao Nishida at 2020/1/28 04:18 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp