ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » nikon

今日の先見塾・・・

▼先見塾 清崎誠塾生(清崎音響システム代表) NIKON D600で撮影

kiyosaki


 本日は、正午から先見塾EXEC特訓ゼミ。

 ランチタイムは船場花屋でカツカレー丼を食し、それから熊本ホテルキャッスルの九曜杏にてレクチャーを行った。午後2時半に終了し、それから当社サテライトオフィス(熊本市中央区南坪井町10-1)へ移動し、話し合い。

 更に、午後4時頃に先見塾の清崎塾生がサテライトオフィスに立ち寄ると言うので、しばしカメラ談義でもりもりに盛り上がった。

 いやはや、清崎塾生もCANON一眼レフのプロ仕様であるEOS 5D MARK IIのユーザーとなったので、次回の先見塾野外活動が楽しいといったところである。


▼NIKON D600
D600


▼NIKON D800
D800



【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link
【ロゼッタストーン異業種交流会公式ポータルサイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/12 05:48 pm

NIKKOR 60mm マクロ

macro1



 NIKON D800に、NIKKOR 60mmのマクロレンズを装着して、どれくらい汎用性があるのか否かの実験を試みた。

 60mmのマクロレンズなので、近距離及びポートレートには使えるかと思いつつ、写真上のように遠景の熊本城大天守と小天守、樹木、人を撮影してみた。割合明るいレンズなので、単焦点らしくボケも美しく、何の違和感も無く、遠景も近景そしてポートレートも難なくこなしてくれるようだ。

 また、写真下のように小さな花、腕時計、そして料理の撮影を試みた。マクロであるが故に、見事にフォーカスがシャープで、色味も良くボケも美しい。

 現在、その他NIKKORの28mm-300mmのズームレンズ、NIKKOR 50mm単焦点レンズ、そしてSIGMA 12mm-24mm超広角を入手しているが、仕事柄取材で使うのは・・・何となく、今回ご紹介した60mmマクロレンズとSIGMAの超広角だけで十分な気がしてならない。カメラ本体の機能も重要だが、レンズが命である事を再確認した次第。


macro2



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/8 03:48 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp