ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 田舎

田舎の素晴らしさを満喫!

▼菊池川沿いで見つけた梅の花
yamaga1


 昨年は、旧細川刑部邸や熊本城内の梅の開花を楽しませていただき、写真を沢山撮影したことを思い出すが、今年は、熊本地震の影響で、梅の名所が閉鎖され、取材を断念せざるを得ない。

 そこで、個展の打ち合わせも兼ねて、山鹿市へ足を向けた。山鹿大橋近くに車を駐めて川岸を歩いていると、某旅館の敷地内に、薄桃色の梅の花が咲き始めていた。風が強く、川岸は暴風状態。風になびく梅の花にレンズを向けて、高速シャッターで撮影に臨んだ。

 順風の時は楽々撮影できたが、戻りは逆光逆風となり、撮影どころの話ではなくなった。とても、寒い。よって、強風を避けながら水際まで降りて行くと、十時の方向にオオバンの姿がちらりと見えた。

 川面は強風で海のように波が荒いので、近寄ってきそうでこないオオバンを諦め、階段を上ることにした。すると、大きな鳥の影が左上方に見えたので、さっと望遠レンズを向け、シャッターを切った。アオサギと思ったが、撮影した写真を見ると、足が短く、嘴が鷲のように曲がっている。どうも鵜のようだ。

 長良川の鵜飼の鵜はあまりにも有名だが、この菊池川にも鵜がいるとは、意外だった。しかし、実際に頭上を飛んで行く鵜の姿を見ると、思ったよりも随分大きな鳥である。

 今日もまた、小さな自然ではあるが、素敵な花鳥風月に接することができて満足。更に、取材ランチを山鹿ラーメンと餃子で、大満足となり、更に更に、帰り際に巻き寿司をお土産に頂き、田舎の素晴らしさを満喫した1日となった。


▼菊池川沿いで見つけた梅の花
yamaga2


▼取材ランチは、ラーメンさかえ(温泉プラザ山鹿1階)/鳥は鵜とオオバン
yamaga3


▼お土産に頂いた巻き寿司
IMG_7094


▼取材風景
D60_6144



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2017/2/1 12:00 am

蜂の巣湖、梅林湖へ・・・

D75_4617


 熊本ホテルキャッスル(熊本県熊本市)から、大分県日田市にある蜂の巣湖・梅林湖方面へ車で移動。同ホテルでランチをとり、午後2時半頃スタートし、目的地に着いたのは午後4時だった。熊本市中心部から約61kmのところにある秘境である。

 熊本と大分の県境を過ぎると、暫くして左手に道の駅などもあり、とても楽しいツーリングができる山道に快感を覚えた次第。途中、崖崩れの工事などもあり、ハラハラドキドキのドライブだが、菊池にある竜門ダムと全く異なるダム湖で、くねくねした湖面を赤橋の上から覗き込むと、水面すれすれを飛び交う野鳥を数匹確認できた。

 本来ならば、鳥を超望遠レンズで捉えようと思ったが、撮影するポイントがなかなか見つからず、結局、不発に終わったが、わずか1時間半ほどで、このように素晴らしい大自然に接することができる日本列島に感謝の意を表したいほどである。

 今回が、初の蜂の巣湖、梅林湖散策だったので、次回は、わさびアイスクリームや中津江、上津江などの物産をしっかりとゲットしようと・・・。心身ともにすきっとリフレッシュできる、都市部の喧騒を逃れてのツーリングは、是非、オススメである!


▼動画は、蜂の巣湖湖&梅林湖付近。

map


▼梅林湖から蜂の巣湖方面を撮影
D75_4624


D75_4635


D75_4656


D75_4671


D60_8188



▼熊本ホテルキャッスルの若手シェフ
D60_8172


▼取材ランチ:カキフライカレーほか
lunch



◎ロゼッタストーン公式サイト

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2016/9/24 03:20 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp