ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 自然の猛威

健気な生き物たちに学べ!!!

josui-3


 「」を受けて、彼らは本能のままに、一所懸命に生きている。自然に逆らうこともなく、自然に順応し、子孫を残す為に、健気に生きている。

 昨日の「パチンコ店に群がる人々」は、自然の猛威など素知らぬ顔。ただ目の前の「博打」の為に、ゴールデンウィークに身を捧げている。

 一歩、二歩下がって自分自身を見れば、民度の低さがイメージできるのではないかと思うけれども、そんな事はどうでも良いのだろうと・・・。

 銀玉に酔いしれて、「結果、負ける。」であることも棚に上げ、一瞬の「勝ち」に向かってまっしぐら。絶句してしまう。

 銀玉がジャラジャラ、デジタル音がバリバリと騒音のパチンコ店であるが、自然に少しでも接していた方が、心が和むに違いない。

 昔から「ノミ・ウツ・カウ」という妙な言葉が存在するが、これらは人生をダメダメにする代表的な三要因。

 しかし、「不治の病」だから、治らない。


D75_3380


D75_3384


500_6612



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/3 12:24 am

相反する自然の演出

800_9991


 800回以上も前震、本震、余震が続くと、ほとんどの被災者は心身ともに疲弊してしまう。しかし、少しずつ収束に近づいているのか分からないが、怒りのような激震の中にあっても、時折、自然は穏やかな姿を見せてくれる。

 花々を飛び回っていた蝶が近づいてきたり、姿を隠していたスズメが地べたに降りたり、鮮やかな牡丹の花が咲き始めたりと・・・自然の脅威に直面しながらも、自然の癒しを受けるという、相反する自然の演出に戸惑ってしまう。

 この記事を綴りながらも、ズドン、ギチッという地鳴りや家の軋み音が聞こえてくる。馴れとは怖いもので、長い間、「熊本は災害が少なく、地震なんぞ来るはずがない。」と豪語していた矢先の激震だったので、環境が急変してしまったことになる。

 現在は、世界的なテロや原発事故があったり、大震災や豪雨による土砂災害があったりと、ここ数十年を振り返ると、最近、頓に災害の頻度が高くなっているのではないかと、危惧する次第。・・・やはり、「備えあれば憂いなし」である訳だが、できることなら、平穏無事な生活が長く続いてくれればと・・・。


800_0082


IMG_0019



reborn



◎熊本城復活宣言 Reborn KumamotoのFacebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/reborn.kumamoto/Link

◎「熊本復活宣言」画像(14.2MB)
パソコンの壁紙、ポスターやチラシ、絵葉書などにご利用ください。下記のURLにて、自由にダウンロードできます。作品上にコメントなどを書かれる場合は、原画の改竄はできませんが、下方の芝生部分に記述スペースがありますので、ご活用ください。

http://www.dandl.co.jp/rebornkumamoto.jpgLink

         

  • posted by Chikao Nishida at 2016/4/26 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp