ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 桜開花

レンズを色々替えて!

▼60mm
60mm



 写真上は、60mm単焦点レンズで撮影した桜開花のシーンである。霞んだ空だったが、爽やかな桜の花を撮影することができた。まだまだ熊本市内の桜はやっと咲き始めたばかり。あと3日後が一番良さそうな・・・。

 写真下は、28-300mmのズームレンズを使用して、100mmでサラダを撮影してみた。レンズ豆の厚みと艶はある程度は表現できたかと自負する次第。

 3枚目は、70-200mmの200mmで撮影した、苔むした桜の幹と花。山手近くにある食事処で、夕刻だったので、少々
寒々とした空気感が伝わるが、可愛い桜の花が撮れたようだ。

 最後4枚目は、150-600mmにテレコンバーターx2を装着、更に、DXフォーマットの一眼レフカメラで撮影したために、1800mmの超望遠での撮影となった。手持ちであるので、かなり左手首に負担はあったものの、思いの外、ボリューム感のある上弦の月の撮影に成功した。

 写真に嵌まり込むと、いつでもどこでもの体勢を取るようになり、車の中は、ゴミ屋敷のごとく、機材が山積み状態となっている。最近、週替わりで天候が不安定なので、なかなか被写体を絞り込み、テーマを持って撮影することができないが、すこぶる楽しい瞬間に酔いしれるばかり。

▼100mm
100mm


▼200mm
200mm


▼1800mm
1800mm



◎Behanceサイト
 https://www.behance.net/chikaonishidaLink

                           

  • posted by Chikao Nishida at 2017/4/4 12:11 am

熊本市動植物園の桜咲く!

ds2


 昨年は桜開花は、確か3月23日だったと記憶しているが、今年は1週間ほど遅く桜が踊り出した。

 午後から熊本市動植物園へ足を運ぶと、駐車場は満車の状態。たまたま数台空いたようで、監視員の指示に従い、左奥に車を駐めて同園へ入ることにした。フェンス越しに見える桜も開花しているので、江津湖沿いのフェンス内側に咲く桜を仰ぎながら、撮影することにした。

 天候は快晴。しかし湖からの風が強く、桜の枝は上下左右に激しく動く。よって、風が止む瞬間にシャターを押して歩き回った。震災前と比べると、公開しているエリアは極僅かだが、桜の花を愛でることができるだけでも、筆者も含め、癒されている人も多かろうと。

 ちなみに、熊本城の行幸坂も一部通行止解除がなされているようで、見頃はこれから2〜3日後になるようだ。


ds3


ds1


ds4


▼取材風景
D60_0235



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

           

  • posted by Chikao Nishida at 2017/4/2 01:13 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp