ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 旧細川刑部邸

旧細川刑部邸の主・・・

Z7D_1036


野良猫が、ちょこんと座っている。

普通に近づいても、逃げる気配はない。

背後から、そして正面から写す。

駐車場へ戻ろうとすると、同じ速度で歩き出す。

警備のおじさんに出逢う。

「最近、ここに住み着いているようですな!」と。

熊本地震後に居た猫とは違うが、人馴れしている。

では、また、近いうちに!


Z7D_1034


Z7D_1050


Z7D_1053


Z7D_1059


Z7D_1039


Z7D_1068


----------
◎西田親生@ICTdocotor「Note」プロフィール
 https://note.com/chikaonishida/n/n6513d8114749Link
◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
写真・文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2022/2/22 12:00 am

梅、開花。

20220204-ume-001


 梅花が咲いたか、熊本県護国神社隣の梅林園へ足を運べば、丁度咲き始めたところだった。同園の梅花は、これから一週間ほどがシャッターチャンス。道路を挟んで向かいの野鳥園(熊本県立美術館傍)では、野鳥の囀りあちこちから聞こえる。

 本日は、お二人の写ガールが、一眼レフカメラを持ち込んで、咲いたばかりの紅梅、白梅を激写していた。天候は曇天。しかし、花々を撮影するには、この程度の弱い光量が、和の世界として表現するには好都合という訳だ。

 その他に、梅花の名所として、同神社近くの旧細川刑部邸(熊本城二の丸公園近く)の梅林園がある。広々とした駐車場(有料)があり、熊本地震の被災から、何とか毎年臨時無料開園しているので、楽しみにしている観光客も多い。

 また、忘れてならぬのは、宮本武蔵ゆかりの座禅石がある、谷尾崎梅林園。同園では野鳥が沢山飛び回り、特に、メジロ軍団は野鳥ファンのカメラマンにとっては魅力的なところである。ただ、駐車場が狭いところが玉に瑕。

 何はともあれ、まだまだ寒い日が続く熊本市内であるけれども、春の兆しを感じる花々に触れ合うことは、重苦しいコロナ禍の空気を払拭してくれる。春の訪れを告げる花々と小鳥たち。その優しい自然に包み込まれれば、誰しも笑顔が戻るに違いない。


20220204-ume-002


20220204-ume-003


20220204-ume-004


20220204-ume-005


20220204-ume-006


20220204-ume-007


----------
◎西田親生@ICTdocotor「Note」
 https://note.com/chikaonishidaLink

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
写真・文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2022/2/4 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behanceオブスクラ写真倶楽部ディー・アンド・エルリサーチ株式会社facebook-www.dandl.co.jp