ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 博多

「鮓 枉駕」公式サイトがプレオープン!

ouga1


 「鮓 枉駕(すし おうが)」の公式サイトがプレオープンした。同店は、福岡市にある鮓店で、10月上旬に開店したばかりである。博多駅からタクシーで2メータほどのところにあり、カウンターは10席。今、博多で流行りの鮓店のイメージだ。

 店内は木の香りに包まれ、お忍びにもってこいのお洒落な空間。料理については、写真のように、十二分な量と質を備え、また、県外からのお客さんなどは、同店の連載記事を十分読んで足を運んだとの事。

 尚、同店公式サイトには「QR-CODE」が左下に貼り付けてあるので、スマホでスキャンされて、データを保存いただければと思う。同店へは、電話による「予約」をされることとお勧めしたい。

 筆者も、久しぶりに取材第2弾を計画しているが、できれば、早期に足を運び、美味しい鮓を頬張りたいと・・・!!

ouga2


ouga3


DFD_9730


DFD_9537



【鮓 枉駕の公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/ouga/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2014/12/21 09:16 am

今日は、鮓を食べたい気分!!

1


 写真群10枚は、先般博多にオープンしたばかりの「鮓 枉駕」に取材に行った時のものである。今回は、コース料理の握り鮓だけを掲載することにした。眺めているだけで、つい、手が出そうになってしまう。

 熊本市内を見るだけでも、寿司店の数は多い。それも、ピンキリでいろんな寿司店が点在している。しかし、その数ある寿司店の中で本物の寿司店は少なく、米や魚など粗悪品を使っている処の方が圧倒的に多い。例えば、ランチとディナーでは、ネタの質が全く異なる店もあるほどだ。

 米はコツコツと固く、ポロポロと粘り気もない。ネタはどう見ても本家の魚ではなく、その魚に似た従兄弟のような魚、つまり、代用品をネタとして用いている。

 偽装事件が多発する世の中ではあるが、特に、命に一番近い食べ物に関しては、汚染のない新鮮且つ良質の食材を使った料理を食したいものだと、つくづく思ってしまう。

 数の子、いくら、タラバガニの足など・・・人工的に作られた紛い品は、とんでもない話である。・・・我々のような貧乏な消費者を愚弄しているような食品は、この世から抹消すべきである。

 ちなみに、第二次世界大戦終結後の動乱期において、国内各地で「ブラジルコーヒー」として、「大豆」を使った偽物も出回っていたらしい。如何に物資不足の時代と言えども、不味い偽物を作ってまで商売するなんぞ、真っ当な商人とは言えない。

2


3


4


5


6


7


8


9


10



【鮓 枉駕(すし おうが)】
 店主:木村聡文
 〒810-0003 福岡市中央区春吉3丁目14−32 サンライトマンション1F
 TEL:092-741-7011
 ※営業時間:17時〜24時(OS:23時)
 ※定休日:日曜日・祝日

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/10/28 07:48 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp