ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » カワセミ

そろそろ、椿咲く頃。

HAKE-1


 年明けて初の八景水谷公園。最近は雪が舞ったりで悪天候が続き、なかなかアウトドアでの取材ができなかった。

 八景水谷公園には水の科学館があり、年中、子連れの家族で賑わう。そのメイン駐車場から手前に3台ほど駐車できる箇所があるので、そこに車を預け、小川向こうの林の中へ足を踏み入れた。

 途中、その小川水面スレスレを、カワセミがパトリオットミサイルのように低空にて飛び去った。また、背後にバシャっと音がするので、振り向けば、小鷺が慌てたように向こう岸へ飛び去った。

 この小さな林は、美しい椿の花が咲く、知る人ぞ知る魅力ある小さな林である。カワセミ狙いのカメラマンの姿は見ないが、日頃は、ヒヨドリや鳩が林の中で遊びまわる、すこぶる癒される処である。

 今回はロケハンだったが、やっと一つ、二つの椿の花が咲き始めているようで、月内の取材地の第一候補として、唾を付けておいた。


HAKE-2


HAKE-3


HAKE-4



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2021/1/13 12:00 am

警戒心が強い、ササゴイ・・・

D85_8370


 八景水谷公園に最近居座った、ササゴイ。鷺の中では、ゴイサギに似ており、首が短い。ゴイサギは夜間に行動するので、昼間は静かに木陰でじっとしている場合が多い。

 それに対して、ササゴイは落ち着きなく、あちこちを飛び回り、同じところにじっとしていることはない。本日は、超望遠レンズを持参していたので、警戒心が強いササゴイの撮影をすることができた。

 よく見ると、あまり可愛い顔付きではないが、そのユーモラスな動きを捉えるのは面白い。次回、機会があれば、どのような餌を食しているのか、じっと観察してみようかと・・・。

 今回も、カワセミ狙いのカメラマンが5人ほど陣取っていたが、流石にバズーカのような超望遠レンズが一同に蓮園を向いていると、なかなか絵になるものである。

 蛇足ながら、子連れの若夫婦が数組同園に来ていたが、誰もマスク着用をしていない。因みに、水の科学館玄関に「マスク着用」を明示してあるものの、それを守らず館内へ入るのは如何なものかと・・・。


D85_8371


D85_8385


D85_8382


D85_8404



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/7/23 02:16 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp