ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

車エビ+賀茂なす+甘とう

▼自作、夕飯のおかず。

ryouri1


 先般、京都から贈られて来た「賀茂なす」と「万願寺とうがらし(甘とう)」に、天草産の「車エビ」を加えて、何を作ろうかと!?・・・昨夜は、野菜の味噌炒めで楽しませて頂いたものの、連日だと洒落にならないので、オイスターソースをベースにした、中華風の炒め物を作ってみた。

 正直なところ、余り茄子を美味しいと思った事が少ない筆者だが、この「賀茂なす」は規格外である。とんでもない旨さに、茄子を見直してしまった次第。更に、「万願寺とうがらし」も加わり、更に、更に、「車エビ」が入ってくると、街場の高級食事処でもなかなか食せないほどの極上食材のオンパレードとなってしまう。

 炊き立てのご飯(熊本産ひのひかり)と、思ったより軽めの夕飯となったが、僅かな量で、満腹度150%。・・・これほどまでに、普段の食材との格差に凹み、また、ご当地ブランド(京都や天草)の質の高さに腰を抜かしたのであった。

 ブランディングと言っても、簡単なものではない。質量ともにバランス良く、野菜であれば、包丁で切る前に、手に取るだけでその存在の大きさが伝わるのである。各地で流行しているご当地ブランディング。この「賀茂なす」、「万願寺とうがらし」をお手本にすると、日本の和の文化が一層素晴らしいものになるかも知れない。

 ソースやその他調味料で誤摩化すには、余りにも失礼となるブランド野菜に、深くお辞儀をしてしまった。

ryouri2


ryouri3



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/8/6 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp