ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

蓮庭でランチミーティング。

KKR-CHINESE



 昨日は日曜日ではあったが、取材方々、先見塾生と蓮庭(ロータス・ガーデン/KKR熊本1階)へ行く事になった。・・・全く外出する予定を組んでいなかったので、準備に時間が掛かる。どうしようかと思っていた矢先、同塾生がLEXUS IS-F(排気量5000cc)の重低音を鳴り響かせて、筆者の自宅までわざわざ迎えに来てくれたのだった。・・・時間のロスも無く、大変助かった。

 昨日の熊本市内は、結構な車の量で、特に市内中心部の駐車場はかなり混み合っていた。第一候補のステーキハウス淀川へ連絡するも、残念ながら一日中満杯と言う。よって、第2候補を車内で検討した結果、近頃、頓にお気に入りになっているロータス・ガーデンへ足を運ぶことにした。

 ご多分に漏れず、同ホテルの第1駐車場も満杯。第2駐車場へと車を移動し、また後戻りしてレストランの入り口近くに行くと、何やらJAZZの生演奏が聞こえて来た。・・・レストランホールが硝子張りで、そう広い方ではないので、若干音響が大きく、我々の食の語らいを邪魔した感もあるが、それはそれとして「無問題(モーマンタイ)」としよう。

 オーダーしたのは、ランチのコース(2100円)。以前2度ほど食しているので、同じメニューならば単品で良いかと考えたが、季節も変わり、料理も秋モードになっているようなので、同ホテルお薦めのコースをオーダーした。写真のように、同レストランはなかなかの味付けであり、食材もしっかりしている。リーズナブルだが、料理が出来たら速攻テーブルへサーブしてくれるので、熱々の料理を楽しむことができたのだった。

 しかし、これはあくまでも一般論ではあるが、どんなに極上の食材を使った料理と言えども、テーブルへ持ち運ばれて来た頃に冷めていては、ファストフードの方がずっと旨く、ストレスもない。その上、ウェイターやウェイトレスがボーッとしていると、サーブされる次の料理までの待ち時間が長くなり、折角のコースとしての料理の物語が消えて無くなってしまうのだ。そこは、要注意と言ったところであろうと・・・。


【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2013/10/21 10:36 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp