ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » おすすめ観光情報

菊鹿町の彼岸花・・・

850_1445


 菊鹿町(熊本県山鹿市)は、この時期になると、番所の棚田と彼岸花を愛でに訪れる観光客が多く集まる。

 今回は、敢えて、番所まで上がらず、その手前の上内田川沿いの彼岸花を取材することにした。

 今年は気候が不安定だったのか、一度早めに彼岸花が咲いて散ったと思った頃に、また、新しい彼岸花がニョキニョキと伸びて、花を咲かせている。

 写真のように、川の土手に咲き乱れる真紅の彼岸花。やや太陽が傾き、逆光気味ではあったものの、撮影するには問題はなかった。

 しかし、昨年はこの場所には多くの観光客の姿を見掛けたが、今回は彼岸花の開花時期がずれ込み、機を逸したのかも知れない。

 
850_1448


850_1458


850_1500


850_1527


850_1546



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/30 02:45 am

秋薔薇がじわじわと・・・

850_1040


 熊本県農業公園(カントリーパーク)へ足を運んだ。

 ウィークデイでもあり、時間的にも午後4時頃だったので、無料駐車場にはほんの数台の車。やや湿気があるものの、爽やかな風に吹かれながら、じわじわと咲き出した秋薔薇撮影を試みた。

 まだまだ、疎らである。それでも、四葉のクローバーを見つけるように、あちこちの薔薇を覗きながら、これと感じたものをさっさと撮影して回った。

 園内ではイベント準備の作業中である。曇天にて爽やかな風吹くところでは、スズメバチは大丈夫かと上空、四方八方を確認しながら歩いて行く。以前は、ミツバチが群れをなしていたので、そこにスズメバチが偵察に来たのだった。

 誰しもスズメバチには刺されたくないけれども、同園に咲く薔薇の魅力の方が勝ってしまう。熊本地震を経て、かなり老朽化があちこちに見られる同園ではあるけれども、子供たちの遊び場としては最適の施設ではなかろうかと思う次第。


850_1028


850_1044


850_1059


850_1066


850_1077


850_1092


850_1095



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

               


  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/26 10:42 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp