ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

ラ ファッブリカ デッラ パスタに酔いしれる!

▼写真はラ・ファッブリカ・デッラ・パスタを使用して作られた料理

LA1


 ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタとの出逢いは、不定期に開催しているグルメ会での会話にあった。友人がとにかくパスタ大好き人間にて、日頃から炭水化物を食さぬが、パスタに関しては、イタリアに立ち寄る度に、高級パスタ麺とオリーブオイルを大量に買ってくるほどパスタオタクである。その中で飛び出してきたのが、このパスタであった。

 ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ社は、パスタ発祥の地として有名なグラニャーノで、3世代に渡り家族経営でパスタを作り続けるメーカーである。家族経営であるが故に、大変希少価値のある高級パスタとして人気を博している。

 原料はイタリア産のセモリナ粉のみを使用。ラッタリ山の清水とマエストロの伝統的製法によって作られ、低温でじっくりと乾燥された本物のパスタであり、アルデンテにて食す時の、ディラム・セモリナ粉の香りがたまらない。

 因みに、グラニャーノ地区でパスタ作りを始めたのは500年前のこと。デュラム・セモリナ粉と、グラニャーノの山々から湧き出る天然水により生み出されるもので、ブロンズ鋳型を使い、天日干ししたパスタの表面は、程よいザラツキが手に馴染む。

 今回、数種の高級パスタ食べ比べを行ったところ、このパスタが一番食べ応えがあった。しかし、食後の胃袋のスッキリ感には腰を抜かした次第。正直なところ、このパスタとの出逢いにより、パスタの概念が変わってしまったと言っても過言ではない。

 流石に、イタリアの風吹くラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ。他の追随を許さぬほどの逸品として、しっかりと記憶に刻み込まれたのである。

※料理写真群は、ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)にて試作されたもの。


LA2


LA3


LA4



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

◎熊本ホテルキャッスル グルメ情報(過去記事集)
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=castle&view=listLink

           

  • posted by Chikao Nishida at 2020/2/18 04:07 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp