ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

Give & Takeが鉄則!

▼写真はイメージ
D60_5018


 常にGive & Take(Give & Get)を!・・・

 これはあくまでも一般論。

 ある人が人脈があり、AさんにBさんの割引を頼むとする。Aさんは、ある人の顔を立てるために、それに応じる。Bさんは、ある人のお陰で割引、優遇となる。

 ここで問題なのは・・・Aさんは割引に応じたために、大幅収益減となる。Bさんだけが優遇され利益を得ている訳だが・・・Bさんは、ある人に礼を言い、幾分かのお返しをする。

 以上が「口利き」や「割引優遇」の仕組み。

 しかし、Aさんは無理をして、その取引が赤字となる。だったら、Bさんだけが利益を得るのはおかしな話。Bさんはある人のお陰で割引して貰ったように思えるが、実際は、Aさんが割り引いてくれたのだから、Aさんに感謝しなけれならない。

 これを、Bさんだけが得して、そのままにしていては、人として如何なものかと思われる。よって、Bさんは、Aさんの利益のために、後々、必ず収益増に協力するのが鉄則ではなかろうかと。

 それが、Give & Take(Give & Get)なのである。


▼先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/8/3 01:46 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp