ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

SecondLifeの熊本城 vs Real熊本城

▼SecondLifeの熊本ジャパンにある熊本城(実寸大)

kumamotocastle1


 2007年に、D&L社が開設した「SecondLife Kumamoto Japan」。そこに、実寸大で建造された仮想現実世界の熊本城がある。

 今日は久し振りの熊本城散策。出来るだけ実寸大に近く、且つ、形状もプリミティブの限界で建造した熊本城。・・・当時は、セミナーやイベント会場になったり、又は、海外から城見学といってツアーまで組まれた事のある、Kumamoto Japan。すこぶる懐かしい。

 海外では、今も尚、リアルに近い素晴らしいSIMや、完璧ファンタジーな世界、癒やしの世界などなど・・・活躍しているアバターも数多く居るようだ。

 ちなみに、Kumamoto Japanに建造された熊本城は、何と、800時間を掛けて建てているのである。・・・今思い起こせば、気の遠くなるような作業が毎日続き、スタッフは徹夜を余儀なくされたのだった。筆者も、それに付き合い、朝も、昼も、夜も・・・訳が分からぬほど、必死で作り込んでいった事を思い出す。

 熱しやすく冷めやすい日本人。・・・まあ、SecondLifeのネックは、高速マシン(PC)が必要となり、仮想現実世界と言っても共通語は英語であり、個人の特定が出来ない為にアナーキー状態になりがちという欠点もあり、日本人は激減していったのであった。

 自分がクリエイターになり、頭に浮かべた物を何でも作れるという素晴らしい仮想現実を、何とか次世代へ受け継いで貰いたという願望もあるが、未だ体験していない人が居れば、無償でアバターを作れるので、一度、パリのエッフェル塔やセーヌ川、熊本城などなど・・・仮想現実の中で世界旅行を楽しまれても宜しいかと思う次第。


▼今朝、散策したムービーをFacebookにアップ!
https://www.facebook.com/photo.php?v=830961140252544&set=vb.100000159966260&type=2&theaterLink

▼実写の熊本城(モノクロ)
castle2



【セカンドライフ公式サイト】 https://secondlife.com/index.php?lang=ja-JPLink

【SedcondLIife Kumamoto japan公式サイト】 http://www.kumamoto-j.netLink

         

  • posted by Chikao Nishida at 2014/2/24 05:33 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp