ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » camellia

素敵な椿の花々に囲まれて・・・

title-josui


 椿咲く、八景水谷公園。やっと、美しい椿の花々が小鳥たちと語り合っている。メジロが椿の花々を突いていると、ヒヨドリが邪魔をする。コサギはマイペースにて小魚を突きまくり、上空では渡鴉が旋回しているという小さな食物連鎖。

 このような緑の空間に、僅か1時間ほどでも立っていると、心の霞が一気に晴れることは間違いない。取材中に後方をワンちゃんと散歩する方々が通り過ぎるたびに、ワンちゃんに目が行き、ほっこりとなってしまう。

 知人の写真愛好家が、昨日、同園を取材すると言っていたが、生憎の雨天だったので、がっかりしているのではなかろうかと。まあ、雨上がりの花は格別なので、その瞬間を狙っているのかもしれないと・・・・・・。


camellia-1-1


camellia-1-2


camellia-1-3


camellia-1-4


camellia-1-5


camellia-1-6


camellia-1-7


camellia-1-8



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2021/2/27 04:00 pm

サザンカが、一気に開花!

camellia-1


 熊本城野鳥園へ足を運ぶと、サザンカが一気に開花。つい先日、同園を訪れた時は、小さな蕾ばかりだったので、正直、驚いた。

 実は、以前、同園の木々の枝下ろしが、バリカンで刈ったように、スカスカの坊主頭になった木々を見て、「ここまで切り過ぎると、花々がつかないかも知れないな!?」と言った覚えがある。

 案の定、以前のようにサザンカの花々が「たわわ」にとは言えず、少々寂しさを感じた次第。八景水谷公園のサザンカも同様に、枝下ろしが凄い状態で、今年のサザンカは期待できないと思われる。

 因みに、八景水谷のサザンカの枝下ろしよりも、同園の方が許せる範疇である。何はともあれ、折角、一気に開花したサザンカなので、思う存分撮影を行い、帰途についたのだった。


camellia-2


camellia-3


camellia-4


camellia-5


camellia-6



ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/11/26 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp