ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 点心

想い出の「点心」とCANON EOS 5D Mark II

IMG_3014


 自分に「外出禁止令」と言い聞かせて、特に、土日は完全10割外出を控えた。遣ることが無くイライラするかと思いきや、気づけば、オフィスのガラス拭きをしたり、大容量の写真の整理をしていると、時間が足りないほど、日々出来ないことが沢山あった。

 中でも、写真の整理には想定外に時間がかかる。最近の画像はパーフェクトにクラウドへ保管しているが、昔の写真は適当な管理状態だったので、2003年から2011年に撮影した写真を、デスクのハードディスクから、一気にクラウドへアップする事にした。

 目に付いたのは、2009年4月17日に撮影した、グランドハイアット福岡の「広東料理 チャイナ」の点心である。同店はお気に入りのレストランであったが、確か、2015年に残念ながら閉店したところだ。

 因みに、これらは香港から出向していた点心専門の凄腕シェフの作品。当時、CANON EOS 5D Mark IIを使用して撮影したのだった。ある程度の照明があったので、11年前の写真とは思えぬほど、色乗りも良く、とても旨そうに撮れている。

 CANON EOS 5D Mark IIは、当時から名機と言われ、約36×24mmのCMOSセンサーを搭載するカメラで、画素数は2,110万画素を誇る。現在でも使用している人も居ると聞いているが、素晴らしいデジタル一眼レフカメラである。

 されど、現在はNikon党となっているので、CANONは使用していないけれども、今使うとなると、もっと良い写真が写せるのではないかと、当時の写真群を見ながら、苦笑いしてしまった次第。しかし、懐かしい。


IMG_3004


IMG_3002


IMG_2996


IMG_2983



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2020/4/20 11:44 am

直前に点心に切り替える!

D75_3688


 「山の日」という祝日をうっかり忘れ、土曜日だと思い、連日で四川料理 桃花源(熊本ホテルキャッスル)へ足を運んだ。何組もの披露宴が組み込まれていて、ホテル内は普段の数倍の人たちが動いている。勿論、ランチタイムの桃花源も満席の状態で、2巡目を狙って、時間をやや遅らせることにした。

 実は、頭の中では「今日は和食にする!」と決めていたものの、前日のピリ辛四川料理が忘れられず同店へ来たのだった。しかし、オーダーする直前に「点心」に切り替え、春巻き、焼売、水餃子などをランダムに選び、更に、サンラータン麺を注文、〆にバナナの飴炊きを選んだ。

 オーダーした料理が次から次へとサーブされてくるので、どれだけ食したかの満腹感がないままに完食した。流石に、桃花源の食材の質は良い。特に、肉焼売は弾けるようにプリプリで食感も良く、重みとジューシーさは群を抜いていた。

 野菜が不足気味のオーダー内容で、やや偏りがあるものの、時には、ちょっと変わったオーダーも、至福の極みとなるようだ。


D75_3691


D75_3692


D75_3700


D75_3702


D75_3713



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/12 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp