ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 電子レンジの珍事

卵、大爆発!

eggs


 随分昔の話だが、或る日のテレビ番組で、卵を電子レンジで「チン」すると爆発する瞬間を見たことがあった。もの凄い、瞬間的な爆発に動体視力に自信はあるものの、その飛び散る様が流れて見ることができない。それほど瞬きよりも速く飛び散ったのである。

 その日は早めに寝てしまい、爆睡。起きたら午後3時を回っていた。朝、昼も食事を忘れるほどに。冷蔵庫の扉を開けると、卵入れに3個の生卵が入っている。台所のシンクを見ると、洗わずそのままにしたフライパンが2つあった(勿論、筆者が使ったもの)。「フライパンを洗って・・・いや、面倒臭いなあ。」と、いつもの面倒臭がり屋の悪い癖が出て、卵の調理法を考えた。

 「まあ、電子レンジに卵二つ皿に入れて、ちょっとチンすればいいか!」と、おもむろに2個の卵を取り出し、皿に割って電子レンジへ入れ、スイッチを1分半ほどに設定した。「卵の黄身の部分に、爪楊枝で小穴を開けておいた方がいいかな?」と思ったが、そのまま入れてしまった。そうしている内に携帯電話が鳴り出したので、台所からリビングに移動し、携帯を取ったのである。

 何やら電話中に「ボン!!」という音がしたので、慌てて台所へ戻って行った。案の定、テレビの番組通り1個の目玉が爆発し、電子レンジの中は白身と黄身の粒々がまんべんなく付着している。勿体無いので、さっそくレンジから皿を降ろし、台所のまな板の上に置いた。「ああ〜、勿体無いことをした!」と、爆発しなかった片方の卵の黄身を箸でつまもうとした。

 その瞬間である。箸の先が微妙に弾け、何とまな板に置いた目玉も大爆発。気付いたときは、頭髪、顔、Tシャツと台所一面に白身と黄身の粒が飛び散った。台所を超えて、リビングの床やテーブルまで飛び散っているではないか。それでも左手にご飯茶碗を持って、残りの卵に醤油をかけて食べることに。何とも情けなやの状態。

 そそくさとインスタント卵ご飯を食べ終わり、床や壁面、机などを掃除して、洗面所へ行ったのだが、その鏡に映った筆者の眉には、まだ白身と黄身の粒が沢山載っていた。恥ずかしさの境界線を超えている。やはり、テレビのスーパー通り「危険ですので、このような実験は行わないでください!!」を守れば良かったと猛省する始末。

 よい子は、絶対に真似をしないように!!!!!


◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
◎Facebook
 https://www.facebook.com/chikaonishida.dandlLink
文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2021/6/17 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp