ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 紅葉のシーズン

旧細川刑部邸庭園が無料開放!

DFD_8929


 旧細川刑部邸庭園の紅葉が見頃となっている。熊本地震で被災し、同園は閉園状態が続いている。

 しかし、地震後は、同園の梅のシーズンと紅葉のシーズンは、一定期間を無料開放としている。

 本日、同園の紅葉が見頃となり、足を運び入れたのだった。やや乾燥気味の葉もあるが、そのグラデーションはすこぶる美しい。

 尚、同園は11月23日〜12月9日(午前8時半〜午後8時)を無料開放とし、夜間にはライトアップが楽しめるようになっている。

 熊本市中心部から近くにある紅葉の名所、旧細川刑部邸。是非、カメラをぶら下げて、足をお運びいただければと・・・。

 ※自販機がないので、飲み物は持参をオススメ!

DFD_8869


DFD_8872


DFD_8958


DFD_8995


DFD_8996


DFD_9123


DFD_9035



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/11/27 03:35 am

二日連続で旧細川刑部邸へ・・・

DFD_6526


 二日続けて、燃えるように色鮮やかな、黄や赤いのレースに包まれた旧細川刑部邸へと足を運んだ。

 「朝早くからですね、誰もおらん時に、この通路両手の紅葉ば撮りに来なはっと良かですよ!」と、唐突に係員の男性が話しかけてきた。

 なるほど、通路は足早に歩けないほどに、黒山の人だかり。今日は和服姿の若い女性が記念写真なのか、写真家を引き連れて、その通路を遮断した状態で、ワイワイガヤガヤしていた。「モー娘。の感じのポーズ取って!いいねいいね!・・・」と、その掛け合いの言葉に少々引いてしまった。

 それでも1日経てば、昨日と全く異なる表情を見せる旧細川刑部邸。僅か20分ほどの撮影時間だったが、テレビの取材クルーも来ていたので、そのファインダー枠に入らぬように、後ろからついて歩き、常にレンズの背後で取材を進めていった。ちなみに、昨日は50mmレンズ、本日は70-200mmレンズを装着。

 夕方オフィスに戻ると、ちょうどNHKで旧細川刑部邸の紅葉のニュースが流れていたのだった。なるほど、このレンズの背後に筆者が突っ立っていた訳だ。

 同刑部邸の紅葉の一部開放は12月3日までとのこと。すぐそばにだだっ広い有料駐車場があるので、是非、ご覧いただければと・・・。

 
DFD_6564


DFD_6582


DFD_6616


DFD_6618


DFD_6659



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

           

  • posted by Chikao Nishida at 2017/11/29 04:22 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp