ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 白梅

メジロ飛び交う、谷尾崎梅林公園。

D85_4311


 今年になり2回目の、谷尾崎梅林公園。メジロの大群が押し寄せていた。しかし、今日も寸足らずの望遠にて、そろりそろりと近き、フォーカスが定まる前に、さっと次から次の木々に飛んで行くメジロたち。なかなか、このレンズでは難しい。

 その時、横から写真家が声を掛けてくれた。キヤノンユーザーで、最新の70-200mmを装着している。筆者のそれは、時代遅れの70-200mm。話はレンズの話から、カメラメーカーの最新モデルに及び、とても楽しいひと時を頂いた。

 横では、ニコンD500+Tamron18-400mmで、至近距離で梅の花々を撮ったり、ちょこちょこ動きまわるメジロに対してバルカン砲のような連写音を放っている。いやはや、今日もまたレンズのチョイスを間違ったかと、ストラップが肩に減り込んできた。

 単焦点のマクロレンズを持ち込めば、高い木で遊ぶメジロには届かない。かと言って、バズーカのような超望遠レンズを持ち込んでも、手前の花に接近して写せない。基本は短焦点レンズなのだが、どうも、Tamronが世に送り出した18-400mmのレンズが気になってしまう。

 2年ほど前に、老舗写真店の人から「今時、バズーカのようなデカくて重いレンズは流行りませんよ。もう、ペンタプリズムではなく、ミラーレス時代ですから、軽いのが一番!」と言われたことがあるが、「御意!」となる筆者であった。

 しかしながら、この鉄下駄のように重いカメラ本体に、対戦車砲のような望遠レンズを装着して、手持ち撮影することへの拘りは、まだ消えることはない。「三脚立てたら、ご老体!」と言われぬよう、自らを鍛える為にも、これから10年は、この重装備で歩き回ろうかと・・・。


D85_4203


D85_4319


D85_4338


D85_4344


D85_4235


D85_4253



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2020/2/5 02:49 am

谷尾崎梅林公園の梅、開花!

DFD_1774


 熊本市西区にある谷尾崎梅林公園。一年ぶりに足を運ぶと、駐車場は満の状態。多くの人たちが、同園の梅開花の知らせを聞いてか、スマホや一眼レフデジカメを持参し、あちこちで梅の花々を撮影していた。

 メジロの大群が舞い降りてきたが、超望遠を持参していないために、撮影を断念。ひたすら、白、ピンク、赤の梅の花を愛でながら公園を散策したのだった。

 土手近くには、水仙の花々が咲き乱れている。足場を気にしながら歩いていると、小高くなっているところに何かの糞らしきものが沢山固まっていた。ノウサギの糞のようだ。

 まだ咲き始めたばかりの同園の梅の花々。1週間ほど経って、再度、取材に出掛けようかと・・・。


DFD_1762


DFD_1757


DFD_1574


▼メジロが飛び交う
DFD_1683


DFD_1700


DFD_1727


DFD_1582


▼ノウサギの糞
DFD_1740



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2020/2/1 04:37 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp