ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本県合志市

雀たちの戯れ・・・

D85_6491


 孔子公園(菊池市泗水町)へ足を運んでみた。同園は、いつも可愛い花々を植栽しており、無計画に行っても、何気にまったりして帰途につく。

 本日は屋根の上で戯れていた雀たちを追ってみた。巣作りをしているようでもあり、警戒心ありながらも、瓦と軒の間に枝や枯れ葉を何度も持ち込んでいるようだ。

 雀といえば「和」の世界であるが、筆者にはサイモン&ガーファンクルの「コンドルは飛んでいく(原曲:エル・コンドラ・パサ)」の曲に出てくる雀の方を思い出す。

 流石に、カタツムリになるより雀の方がましだが、今日の雀たちはとてもアグレッシブに飛び回っていた。炎天下、何度も何度も枝葉を運んでいる姿が滑稽だ。

 1枚だけ、「お、雀も鳥の形をしている!」というような、翼を満月に広げた姿を撮影することに成功。初撮りだが、よく見れば、やっぱり鳥らしい。実に、可愛い鳥である。

 最後に、同公園にある「足つぼマッサージ歩道」に挑戦。いやはや、尖っている小石の上には立てない。肩にぶら下げたカメラが落ちそうになり、足の腹や踵に激痛が走った。(苦笑)


D85_6554


D85_6544


D85_6566


D85_6511


D85_6459



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/27 11:29 pm

勝手に筍を抜く女性・・・

850_8281



 熊本県合志市にある「竹迫城(たかばじょう)跡公園」へ足を運んだ。駐車場には黒い軽自動車が1台。幼子が乗ったままの状態で、ドライバーと見られる女性が、筍を2本片手にウロウロしている。

 自分の持ち山であれば問題なかろうが、公園内の筍を勝手に抜いても良いのだろうか?・・・間違いなく、窃盗である。されど、全く悪びれた様子もなく、会釈もせず、筍を車に乗せて去っていった。

 世の中には、このような身勝手な人がいるけれども、車の駐車状態を見ても、2台分のスペースに、線を跨り中央に停めていたので、ざっとした性格の人に違いない。

 しかし、その女性が抜いていた筍は相当大きく長かったので、食すにはかなり硬くて不味いのではないかと、苦笑したのだった。

850_8271


850_8269


850_8371


850_8411


850_8322


850_8316


850_8291



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/4/12 03:49 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp