ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 彼岸花

芝桜と山桜・・・

▼芝桜

D85_5331


 この時期は、被写体に恵まれない鹿央物産館。ところが、駐車場の脇に芝桜がちょろんと咲いている。更に、坂を上ると山桜が満開のご様子。早速、カメラを持ち出し、可愛い花々を撮影することにした。

 通常ならば、同館にてランチを済ませ、取材するところだが、時計を見ると、既に午後4時近い。帰りの国道3号線の渋滞を考えれば、余りゆっくりはできない状況だ。

 山桜の上にはメジロがたくさん飛び交っている。超望遠を持ってこないと、必ず、こうなってしまう。逆に、超望遠を持参すると、小鳥はほとんど目の前に現れないという現象が続いているのである。

 しかし、山里を訪ねると、新型コロナウイルス濃厚接触もあり得ず、ゆったりと歩きながら撮影できるのが一番となる。


D85_5327


▼山桜(花より葉が先の山桜)
D85_5364


D85_5376


▼鹿央物産館のそばにある遊具
D85_5346



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
1)鹿央物産館公式Facebookページ
  https://www.facebook.com/kao.bussan/Link
2)鹿央物産館関連記事
  https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2020/3/20 03:53 am

番所の春・・・

▼番所の棚田

D85_4791


 お気に入りの観光地に「番所」がある。同地は熊本県山鹿市菊鹿町の山手にある、棚田と彼岸花、そして栗の産地としても有名な処だ。

 今回は、何の目的も無かったが、同地へ足を運ぶとすこぶる心が落ち着く。小さな自然だが、水も空気も澄んでおり、心が洗われる。

 上内田川のせせらぎの音を聞きながら、猪除けの柵の手前まで足を運び入れる。今回は、河津桜、菜の花、そしてタンポポが咲いていた。

 以前来たときに、用水路の近くでカエルが2匹遊んでいたが、ここ数年姿を見ることがなかった。今年の春は再会できるかと・・・。

 熊本市中心部から「番所の棚田」まで約40キロ、車で1時間ほど。鹿本町から菊鹿町への道は殆ど信号がないので、ツーリングが楽しめる。


▼河津桜
D85_4786


▼菜の花
D85_4799


▼タンポポ
D85_4819


▼上内田川
D85_4822



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2020/3/5 01:40 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp