ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » コラム・評論

深夜の珍事・・・

egg


 或る日の深夜、その日の仕事の大詰めに近づいた頃、俄に空腹が襲ってきた。頭に浮かんだのは、ナシゴレン風なもの。「冷蔵庫に生卵があるので、目玉焼きを電子レンジで作れば簡単だ!」と思い、卵を2個割って皿にのせ、サランラップを軽く掛けて、「チン♪」をすることにした。

 深夜の仕事にて、やや頭の中はボーッとしている。何分のタイマーで熱したか忘れたが、電子レンジの中から、「ボン、ボン〜!」と爆発音が聞こえてきた。慌てて、電子レンジの中を覗き込むと、内側に、爆発したばかりの卵の黄身や白身がびっしりとへばり付いていた。

 慌てて、電子レンジの中から皿を取り出し、シンク横に移したのである。ホッとしたのも束の間、更に、2個目の卵が爆発したのだった。豆鉄砲を食らった鳩のように、目は点となっている。周囲を見回すと、何と、台所から数メートル先のリビングの床やテーブルにまで、卵の破片が飛び散っている。

 ボーッとしていて、電子レンジに入れる前に、2個の卵の黄身に爪楊枝で穴を開けることを完全に忘れていた。しかし、電子レンジ内で爆発したのは理解できるが、その後、シンク横に置いた瞬間に、何故、二次的な爆発を起こしたのか、未だに解らない。

 夜食を楽しもうとしていた事も忘れ、テーブルや床、電子レンジ内部の掃除に30分以上掛かってしまい、食欲が失せてしまった。何事も面倒臭がって、手抜きの調理をするなと言う事だろうと。掃除が終わり、手を洗いに洗面所へ移動した。

 そこで鏡に映っていたのは、河童のように、頭頂部に卵の黄身と白身が付着した、不格好な己の姿であった。


egg-cuisine



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

       

  • posted by Chikao Nishida at 2019/12/10 03:22 am

不審者にされた一瞬間・・・

CAMERA


 或る日の夕刻、いつもの高台へ行き、夕景の具合を見ていた。しかし、PM2.5や黄砂やらで、全く絵にならない。そこで、車を移動し、車中で、その日に撮ってきた写真をノートパソコンに入れて、オフィスに戻ったのである。

 ところが、着替えも済まない内に、ドアフォンが二度ほど鳴った。宅配便であれば、横の窓から受け取るので、その窓のところへ足を運んだ。見下ろすと、警察官が二人が立っていた。「あのお、不審者の通報があったので来たのですが、この車はお宅のですか?」と、初手から犯人扱いする警察官。

 よく見ると、一人はまだ警察学校卒業間も無いほどの若手で、研修中のような雰囲気だ。「え?何ですか?不審者ですか?」と言うと、「ええ、この車が高台の所にあったので、住民の方から不審者の車ナンバーとして通報が有ったんですが・・・」と。

 内心、すこぶる腹立たしくもあり、穏やかではかったが、少し構ってやることにした。「少々待って下さい。」と言って、それから直ぐに、筆者の名刺と履歴を二人分揃えて、宅配便用の窓から手渡した。

 「あ、失礼しました。住民の方の名前は言えませんが、不審者だとの通報があったので来たのですが・・・。」と。「何が不審者ですか!?失敬な方がいらっしゃいますね。仕事柄、常にカメラは携行していますが、不審者となると洒落にもなりません。」と苦笑いしてしまった。

 一人の警察官が、「誤解のないように、住民の方へ、今から説明に行ってきます。」と言って、パトカーは静かに走り去って行った。

 相手のプライバシーは厳守するものの、筆者のプライバシーを曝け出して、それを、ご丁寧にも説明に行き、誤解を解くと言う。間抜けな茶番劇でもあるが、生まれて初めて不審者と言われたのだから、誤って通報した相手こそ謝罪すべきだと思ったが、過敏すぎる馬鹿騒ぎに再び苦笑い。

 とんだ火の粉を被ってしまった。このように、神経質で被害妄想のような住民が住んでいると、大変迷惑でもある。普通に、普段通り、平穏無事に生活をしている人間を「不審者」と言うのだから、少々、精神的に問題がある人間ではなかろうかと、逆に怖くなる。

 最後の留めとして警察へ電話をして、「誤解が解けたか否か!?」の確認をしたが、バツの悪そうな対応だったので、さっさと電話を切ることにした。初動捜査の不味さもあるが、状況判断も即座にできぬ警察官二人。更に、その言葉遣いの稚拙さに、唖然としたのだった。

 それからと言うもの、その高台には時々行きはするものの、美しい夕景を撮る気持ちが完全に壊れてしまった。これら二人の警察官の対応の不味さは、下手すると懲罰ものだ。・・・熊本県警も落ちたものである。


▼過去の夕景写真
view1


view2


view3



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/12/7 04:34 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp