ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

ダブルフォアグラ!?

2014-01-17121720



 今日は、正午から会食、そして午後2時から先見塾天草支部通信講座、更に撮影特訓と・・・胃袋と腸がひっくり返るほど忙しさを感じた一日だった。

 先ずは、ステーキハウス淀川のハンバーグをと・・・目の前に出された、ハンバーグ。よく見ると・・・ダブルフォアグラではないか!?・・・昨日から丼一杯のスープパスタや餅を頬張りすぎていた為に、胃袋がうんともすんとも動かない。・・・これは困った。目の前にある、肉汁バリバリのふんわり丸々としたハンバーグを凝視していた筆者だった。

 しかし、同店のステーキは言わずもがなだが、このハンバーグはちょいとそこらのレストランでは食すことが出来ぬほどの逸品である。・・・今まで、何個食べたのだろうと・・・手の指、足の指、更には少なくなってきた頭髪まで加えて数えたが、結論は出ず。(苦笑)

 兎にも角にも、是々非々、足をお運び頂きたい・・・熊本名物の鉄板焼専門店 ステーキハウス淀川へ!!!


2014-01-17121614



2014-01-17121618



2014-01-17121622



2014-01-17124701



2014-01-17125111



※全ての写真は、iPhoneで撮影しています。

【ステーキハウス淀川公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/yodogawa/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2014/1/17 09:24 pm

モノトーンの世界・・・12mmと24mm

▼水前寺成趣園 古今伝授の間 SIGMA 24mm

kokin24mm



 モノトーンの世界に魅せられて、まだまだ数週間。・・・12mmや24mmの遊び程度であるが・・・。

 さて、今回の先見塾撮影会は、水前寺成趣園を選んだのは良いが、冬らしいどんよりとした寒空で、水辺を歩くと結構ガタガタと震えが来たのだった。

 ・・・

 古今伝授の間に足を踏み入れた塾生たち。・・・赤毛氈に正座をして、正面の東海道五十三次を模したとされる庭をずっと眺めていた。・・・ここらでカラーでご紹介しようと思ったが、今の筆者はモノトーン意外に全く興味がない。よって、絶対にカラー設定にせず、執拗にモノトーンの設定で撮影を続けた次第。

 和の空間・・・最近では古民家や寺社仏閣へ足を運ばねば、なかなか触れる事もできなくなった素晴らしい和の世界。・・・皮肉なことに、筆者が立てた自宅は畳の間が一つも無いといった具合。・・・日本の伝統文化を踏みにじるような設計にしてしまった事を、今頃になって悔やんでいるのである。

 世界に誇れる純日本の和の世界。・・・これからも大切にして行きたいものである。


▼庭を見入っている塾生たち SIGMA 12mm
kokindenjyu12mm


▼彼らの目には、このように写るのか。  SIGMA 24mm
kouen24mm


▼ゴキブリ目線で SIGMA 12mm
kokin12mm


▼外に出て、久し振りのカラー撮影 SIGMA 24mm
24mm



                   

  • posted by Chikao Nishida at 2014/1/16 03:40 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp