ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 職人

日々進化する、料理長オリジナルカレー。

850_1943


 今日のカレーのルーの色と香りが若干違う。食後にカウンター席にやってきた、ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)の工藤料理長。

 「若干、香辛料などの配合を変えてみました。如何ですか?」と。正直なところ、最近のカレーの中で、一番旨かった。とてもフルーティにて、辛さも頭髪が立つほどに辛く(私見)、刺激たっぷりのカレーだった。

 汗は、300mを走った後のように、急に汗が噴き出してくる。いつもの「汗との闘い」である。どのように配合を変えたかは定かではないが、前回のものと比べると、確かに違う。蜂蜜の量でもトマトの量でもなさそうだ。

 何はともあれ、このカレーの写真を友に送ってみた。すぐ返事が来たが、「近い内に、必ず試食します!」と・・・。


850_1930


850_1921


850_0234


850_0236


▼ランチコースのオプションとしてスイーツも別注できる。
850_2483


castle-news



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/10/6 12:00 am

名残惜しい、週替わりランチ。

▼北海道風パスタ
850_1962


 週末となり、今週のダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)の週替わりランチは、最終日となる。

 今回のキーワードは、「北海道」と「サーモン」。週替わりパスタランチは分厚いサーモンをフンワリと仕上げ、「北海道」を前面に押し出し、北海道ラーメンのように、ボリューム感あり、バターの香りが漂い、味噌とのコラボにて、遊びもありで、すこぶる完成度が高い。

 全く臭みのないサーモンの仕上げ具合。シェフランチは、その分厚いサーモンがマッシュポテトの上に鎮座し、キュウリなどがトッピング。塩気のあるサーモンとさっぱりしたマッシュポテト、キュウリなどが上手い具合に融合している。

 今回の週替わりランチは、従来のそれと比較しても上位に位置し、お気に入りとなった。再会はあるのか否か、名残惜しくなってしまう。工藤料理長が実験的にパスタ麺を変えて提供してくれたので、パスタとスープはいつもより絡み合っていたようだ。


▼銀鮭の塩麹マリネソテー ラビゴットソース
850_1973


castle-news



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/10/5 02:33 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp