The Rosetta Stone Blog

「えのきぞの」の茶懐石、はじまる。

▼「えのきぞの」の榎園豊成料理長
850_4866


 本日は、9月19日に移転オープンした「えのきぞの」の茶懐石の取材依頼があった。本格的な茶懐石を最初から取材するのは初の試み。出される旬の食材に心躍りながら、ファインダーを覗き、シャッターを切った。一つ一つ味わったが、至福の極みとなった。

 従来の日本料理への認識が一変するほどの流儀と拘り、奥の深さに感銘した次第。日本人に生まれて良かったの一言である。以下は、本日の献立であるが、茶道の「裏千家」を意識した逸品揃いに、大満足の1日となった。

 この「えのきぞの」の茶懐石は、一人前6000円(税別)。手が掛かっている割には、とてもリーズナブルである。食材も素晴らしい。料理長の話によると、本日を機に、新メニューとして、予約のお客へサーブできるとのこと。ちなみに、本日は熊本市以外からの予約客もあり、この茶懐石に大満足のご様子。

 ・向 付 鯛重ね造り
 ・汁   合わせ味噌仕立(銀杏豆腐)
 ・飯 物
 ・煮物椀 甘鯛かぶら蒸し
 ・焼 物 鰆幽庵ウニ焼き
 ・預 鉢 合い鴨丸 里芋 ホウレンソウ
 ・小 吸 梅肉仕立 針生姜 松の実
 ・八 寸 むかご松葉刺し 車えび
 ・湯 斗
 ・香の物 沢庵 生しば メロン
 ・菓 子 蒸し羊羹
 ・抹 茶


▼向 付 鯛重ね造り/合わせ味噌仕立(銀杏豆腐)/飯 物
D75_7084


▼煮物椀 甘鯛かぶら蒸し
D75_7116


▼焼 物 鰆幽庵ウニ焼き
D75_7159


▼預 鉢 合い鴨丸 里芋 ホウレンソウ
D75_7175


▼小 吸 梅肉仕立 針生姜 松の実
D75_7184


▼八 寸 むかご松葉刺し 車えび
D75_7221


▼湯 斗/香の物 沢庵 生しば メロン
D75_7248


D75_7300


▼菓 子 蒸し羊羹
D75_7318



◎えのきぞの公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

  • posted by Chikao Nishida at 2018/10/31 12:00 am

「かおう物産館まつり」情報!!!

▼鹿央物産館ツインドーム (外観)
D75_2053


 11月18日(日)午前10時から午後3時、恒例の「かおう物産館まつり」が開催予定。会場は鹿央物産館ツインドーム のオープンデッキにて、多種多様なイベントが展開される。

<かおう物産館まつり詳細>

10:00 開会
      ※新米すくい(無料)
      ※みかん計りゲーム(無料)
10:30 安木節
11:00 米野岳(めのだけ)中学校吹奏楽部演奏
11:30 沖縄エイサー(TI-DA) 鹿本三線会
12:00 ゲーム、試食(紫山芋)
12:30 バナナのタタキ売り
13:00 ビートルズライブ「サムタイム」(熊本県立装飾古墳館 館長出演)
13:30 和太鼓 和太鼓集団 彩(IROHA) 共演:山鹿小学校太鼓部
14:00 きんかんライブ
14:30 ガラポン抽選会(1回100円/空くじなし)
15:00 閉会

◎飲食コーナー
 カレー、団子汁(各300円)、おにぎり2個(各150円)、ぜんざい(200円)、コーヒー(50円)、生ビール中(350円)、豚バラ串焼き(1本50円)、綿菓子・フライドポテト(各100円)、鶏唐揚げ・揚げたこ焼き・焼きそば(各200円)、ソフトクリーム(200円)、お茶・ラムネ・ジュース(各100円)


▼レストラン(内観)
800_9394


▼熊本県立装飾古墳館へ通じる階段
D75_4867


▼熊本県率装飾古墳館(外観)
800_9505


▼岩原双子塚古墳全景
800_9503



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838

1)鹿央物産館公式サイト
  http://kao-kodainomori.comLink
2)鹿央物産館関連記事
  http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

 

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2018/10/30 05:01 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp