The Rosetta Stone Blog

「えのきぞの」の茶懐石、はじまる。

▼「えのきぞの」の榎園豊成料理長
850_4866


 本日は、9月19日に移転オープンした「えのきぞの」の茶懐石の取材依頼があった。本格的な茶懐石を最初から取材するのは初の試み。出される旬の食材に心躍りながら、ファインダーを覗き、シャッターを切った。一つ一つ味わったが、至福の極みとなった。

 従来の日本料理への認識が一変するほどの流儀と拘り、奥の深さに感銘した次第。日本人に生まれて良かったの一言である。以下は、本日の献立であるが、茶道の「裏千家」を意識した逸品揃いに、大満足の1日となった。

 この「えのきぞの」の茶懐石は、一人前6000円(税別)。手が掛かっている割には、とてもリーズナブルである。食材も素晴らしい。料理長の話によると、本日を機に、新メニューとして、予約のお客へサーブできるとのこと。ちなみに、本日は熊本市以外からの予約客もあり、この茶懐石に大満足のご様子。

 ・向 付 鯛重ね造り
 ・汁   合わせ味噌仕立(銀杏豆腐)
 ・飯 物
 ・煮物椀 甘鯛かぶら蒸し
 ・焼 物 鰆幽庵ウニ焼き
 ・預 鉢 合い鴨丸 里芋 ホウレンソウ
 ・小 吸 梅肉仕立 針生姜 松の実
 ・八 寸 むかご松葉刺し 車えび
 ・湯 斗
 ・香の物 沢庵 生しば メロン
 ・菓 子 蒸し羊羹
 ・抹 茶


▼向 付 鯛重ね造り/合わせ味噌仕立(銀杏豆腐)/飯 物
D75_7084


▼煮物椀 甘鯛かぶら蒸し
D75_7116


▼焼 物 鰆幽庵ウニ焼き
D75_7159


▼預 鉢 合い鴨丸 里芋 ホウレンソウ
D75_7175


▼小 吸 梅肉仕立 針生姜 松の実
D75_7184


▼八 寸 むかご松葉刺し 車えび
D75_7221


▼湯 斗/香の物 沢庵 生しば メロン
D75_7248


D75_7300


▼菓 子 蒸し羊羹
D75_7318



◎えのきぞの公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

  • posted by Chikao Nishida at 2018/10/31 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp