The Rosetta Stone Blog

黒米冷やしうどんセット

D75_4973


 本日は、そろそろ季節料理としてさよならになる「黒米冷やしうどんセット」。鹿央物産館「やすらぎ館」の人気メニューのひとつになっている。トッピングには、地産地消を意識した食材がふんだんに使われ、麺つゆに付けて食すより、麺つゆを直接適量を掛けて食す方が旨そうだ。

 黒米のうどん麺は、どっしりとした重さを感じるものだが、喉越しよろしく、さっぱりとしている。食後の膨満感など、一切ない。写真の通り、トッピングは、トマトそして人参、かまぼこ、キュウリ、錦糸卵、かつ節、大葉と、実にカラフルだ。

 本日はセットなので、トレイには人参とゴーヤの和え物、白米おにぎりと黒米おにぎりの2個、お新香が付く。外は秋雨前線の贈り物である、土砂降りの雨。蒸し蒸しした不快感たっぷりの天候だが、ツインドーム は、すべて木で覆われているので、豪雨に関係なく心地よくランチを平らげた。

 このセットが、800円(税込)なので、福岡や熊本など都市部から訪れる客は、「税込で800円?安すぎない?」と口を揃えて声を掛けてくれるらしい。お値段以上の手作り料理が自慢の「やすらぎ館」。立地条件は決して良いとは言えないが、時に外国人観光客も立ち寄り、また、県外からのお客も絶えないと言う。

 食後に、熱々の玄米茶を飲み干し、土砂降りの中、帰途についたのだった。

◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
 物産館営業時間 10:00~17:00(直売所8:00~)
 ※定休日:月曜日(祝日の時は翌日)
 ※季節限定の料理は要予約(電話にてご予約ください)

▼鹿央古代の森 鹿央物産館公式WEBサイト
 http://kao-kodainomori.comLink


  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/9 12:21 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp