ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本県熊本市

ロゼッタストーン表紙メイン写真を更新!

dandl-logo2


 年末となり、久しぶりにロゼッタストーン公式ポータルサイト(since 1995)のトップ写真群5枚を総替えした。

 本日で平成30年(2018年)が終わると思うと、この一年の速さは異常なほど速く感じたものの、周辺にて奇想天外なことが起きたり、また、熊本地震から這い上がった奇跡の食事処など、すこぶる「濃い一年」となったようだ。

 まだまだ未解決のもの多く、新年に持ち込みたくはないけれども、それはそれとして、地道に、そして詰将棋の如くしっかりと先を見据えて、物事に取り組みたいと考えている次第。

 皆さんにとって、毎日跳んで喜ぶような新年となりますように!!!!!


▼四季の味やまもとや(益城町)
t1


▼黄金鯉(熊本市八景水谷)
t2


▼シロハラ(熊本市植木町)
t3


▼フルムーン(12月22日の満月)
t4


▼コスモス(山鹿市鹿央町)
t5



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/12/31 12:44 am

9月19日「えのきぞの」がオープン!!

▼「えのきぞの」の新ロゴと店主 榎園豊成氏
enokizono-logo


 まだかまだかと・・・鶴首してという言葉通り、首を長くして待ち望んでいた「えのきぞの」のオープン。現在、備品、内装の微調整の最終段階。ようやく、新装オープン期日の情報を得ることができた。店主によると、「9月19日(水)の午前11時半にオープンする!」との事。

 料理取材等は後日になるが、新店舗になり、京料理をベースとしたコース料理(ランチ2コース、ディナー2コース、茶懐石)がメインとなり、旧店舗でサーブされていた洋食は全て無くなる。

 マンション住民も、「えのきぞのさんが1階に来られるので、賑やかになり、周囲も明るくなるから、凄く楽しみです!」と声を掛けてくれる。本格的な和食であるが、決して、敷居の高い店舗ではない。それは、店主や女将さんのお人柄によるものだ。よって、筆者は、食事を「マテ!」と言われたワンちゃんのように、静かにオープンを待つことに・・・。

 
▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4235


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4222


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4174


▼旧「日本料理 ENOKIZONO」の料理サンプル写真
ryouri



◎「えのきぞの」公式WEBサイト 
 ※Google マップなどの更新を完了していないので、公式サイトの地図をご覧ください。
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎「えのきぞの」公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/3 12:30 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp