歴史と伝統の日本料理歴史と伝統の日本料理

歴史と伝統の日本料理

 和食は、旬の野菜や魚介など素材のおいしさを最も味わ える日本人の心と味覚にそぐう料理です。日本人になじみ深い食材を用い、日本の国土・風土の中 で独自に発達した和食は、2013年12月ユネスコの無形文化遺産にも登録されました。
 そんな日本の食文化を良き伝統として守りながら、心を 尽くした和食を次世代に継承していく事が我々の使命だと思っております。
 お陰さまで創業80有余年、これからも和食の素晴らしさを皆様にお届けすべく益々精進してまいります。

えのきぞの 料理長 榎園豊成

お知らせお知らせ

 この度、「えのきぞの」では、「地の巻 3,000円/税別」「水の巻 2,000円/税別」「風の巻 1,500円/税別」の三種類のお弁当をご提供することとなりました。
 京料理をベースに、あっさりヘルシーな、身体に優しいお料理となっております。旬の食材をふんだんに使用し、お品書きは月替りにてご提供いたしますが、食材によっては週替わり、又は、日替わりになる場合もございます。
 お弁当は、恐れ入りますが、予約制といたしておりますので、お受け取りの二日前までにお電話でご予約いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(できるだけ店頭でのお受渡しをお願い致します。)

≪ お弁当のご案内ページ ≫

facebook 新着情報

新店舗のご案内新店舗のご案内

えのきぞの 熊本市中央区新屋敷1-9-19 濫觴77A #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA