The Rosetta Stone Blog

タグ » お得なランチ

琥珀色のコンソメスープ・・・

▼熊本ホテルキャッスルの一口コンソメスープ

850_2435



 熊本ホテルキャッスルのコンソメスープは、なかなかの逸品。コンソメとは、フランス語で「完成された」という意味だが、同ホテルのコンソメは、透き通った美しい琥珀色で、食材が凝縮された香り、風味、喉越し、温もりなど、すこぶる完成度の高いスープとしてお薦めしたい。

 同ホテルの1階にあるダイニングキッチン九曜杏では、ランチタイムに、必ずと言って良いほど、この美しい琥珀色のスープを一口スープとしてオーダーする。最初の一口が至福の瞬間でもあり、最後の一滴まで飲み干せば、メインディッシュに向かう態勢が整う訳だ。

 ランチで、この一口サイズを好むのは大した理由ではないが、スープは口に運び入れる時の温度が重要なので、大きな器のコンソメスープを注文した場合、冬場であったり、冷房が効きすぎていると、途中から急に冷めることがある。

 また、夏場になると、どこのレストランも、冷製スープ(ポタージュ)や冷たいコンソのメジュレを準備するけれども、どうしても、この温かなコンソメの方が喉越しも良く、料理が美味しくなるような気がしてならない。勿論、人それぞれに好みが異なるので、断言するものではない。

 ただ、本物の美味しいコンソメスープとは、透明な琥珀色が絶対条件であり、口に含む時、上下唇がややペタッとするくらいの濃度も必須条件となる。このようにホテルメイドのコンソメは、時間を掛けて仕込むものなので、固形インスタントコンソメとは雲泥の差であることは、言わずもがなとなる。

▼同ホテル九曜杏 グランドメニュー「和風ハンバーグ」
800_0596


▼同ホテル九曜杏 ウィークリーメニュー「チキンキエフ シャスールソース」
800_0583



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


                       

  • posted by Chikao Nishida at 2019/6/13 03:39 am

九曜杏のハーフパスタセット!

800_0565



 本日、熊本ホテルキャッスル九曜杏の週替わりのパスタランチに、「ハーフパスタセット」がお目見え。写真のように、色鮮やかな野菜と豆腐のサラダ、一口コンソメスープ、昆布だしのカルボナーラ、コーヒーで、1350円(税サ込み)。

 栄養価もバランスもも良く、和洋のコラボ健康食をペロリと食してしまった。ただ、組み合わせとしては、先週の「馬肉のラグー ショートパスタ」の方がベストではなかろうかと思った次第。

 隣のテーブルのご婦人3人を見ると、すでに食事が終わって、6ピースのミシャルディーズ(小菓子盛り合わせ)を楽しんでいた。ランチが終わり、594円(税サ込み)の豪華デザートは、よりお得感を増すようだ。

800_0548


▼ミシャルディーズ<小菓子盛り合わせ>594円(税サ込み)
cakes



※写真はイメージ

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


                       

  • posted by Chikao Nishida at 2019/6/10 02:32 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp