The Rosetta Stone Blog

ルールを守らぬ人ほど傲慢極まりない。

D75_2822


 以前から気になっていたことだが、筆者の住む地域の違法駐車が、全く止む気配がない。

 自宅塀際に横付け状態で連なって違法駐車いしているところ、歩道に乗り上げて歩行者が通れぬような違法駐車をしているところ、習い事で人が集まっているのか、定期的に5〜6台が公道を占有しているところなど、見るに耐えない。

 駐車禁止であるのは分かっているはずだが、夜になると身勝手な違法駐車を繰り返す人が多くなってきている。新興住宅地における前々からの約束事は、自宅駐車場が不足する場合は、その住宅地エリア内に月3000円程度で駐車場を借りれるシステムがあるのだから、それを使えば何も問題はないはず。

 しかし、1台を歩道上に置き、ある程度月日が経てば、それが2台に増えている。高齢化した自治会での指導、呼び掛けは期待できず、最終的には警察による指導や取り締まりを仰がねば何も変わらぬのではないかと、危惧するばかりである。

 面白いことに、高級車になればなるほど、その横着さが見え見えの駐車の在り様。高級車であればあるほど、もっとモラルやデリカシーを重要視して、ルールを守って貰いたいものである。それが民度の高さ、低さにも繋がるのだから・・・。

 夏休みとなり、子供達が公道の片隅に集まっていた。そこを坂の上からダークパープルの軽ワゴン車がかなりのスピードで下って来る。万が一、子供の一人が少しでも公道中央へ足を踏み入れれば、絶対に止まれない速度である。運転座席を見ると、何と女性であった。形相いかめしく、会釈さえもできない人間のようだ。

 熊本県内で1日平均15件の交通事故が発生しているのは、想定外に多い。上記のような荒々しい運転を眼前にすると、事故が起きるのが当然のように思えてならなかった。気配りのない、ほんの一部であろうが・・・身勝手な人間が犇めき合う現代社会。それらの事故は、全てに民度の低い人たちが火種となっているに違いないと・・・勘ぐりたくもなる。

 あおり運転、クラクションの連発、幅寄せ、公道上でのレース・・・人として、如何なものかと。

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


           

  • posted by Chikao Nishida at 2018/7/23 06:57 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp