The Rosetta Stone Blog

雨の被写体・・・

▼鹿央古代の森の蓮園
D75_2277


 雨の日は、取材で外出するのが億劫になる。理由は、機材が雨に濡れたり、戻ってからの機材手入れが面倒臭いからだ。しかし、本日のようなダラダラと雨降る日ほど、足元近くには多くの被写体が転がっていると言う。転がるというのは、被写体に対して大変失敬な言葉だが、思いの外、足元には被写体の宝物が転がっていることになる。

 本日、6月23日(土)は、鹿央古代の森一帯は「蓮まつり」が早朝よりスタートするというので、駐車場は缶詰状態と予測し、少々、時間差攻撃にて現地へと足を運んだ。ランチでカツ丼を頬張り、その後、ゆとりを持って蓮園を撮影することにした。雨は小雨から小康状態となり止んだように見えたが、取材を始めると、案の定、蓮の葉では傘にならぬほどの雨が天からバチバチと落ちてきた。

 収穫としては、数輪の蓮の花と睡蓮の花を撮影したのみで、結局は、休憩所の椅子に座り込み、一息ついた。ボーッとしている中で、目の前にある蓮の葉に照準を当てて、蓮の葉の上に転がる水滴を撮影することにした。雨粒が太鼓を叩くように、蓮の葉を目掛けて落ちてくる。水滴が大きくなると葉から溢れ落ち、再び、小さな水滴が集まってきては、ユラユラと大きな水滴へと太ってくる。その繰り返しを見ているだけなのに、長時間見ていても飽きはしない。

 よって、静止画撮影から、動画撮影へと切り替え、手持ち撮影ではあるが、蓮の葉と水滴の微妙な生き物のような動きを撮影していった。撮影した蓮の花々は美しいけれども、本日は、足元近くに繰り返される蓮の葉と雨粒との演劇が主役となってしまった。まさしく、雨の日の被写体は足元近くにゴロゴロと転がっていたのだった。


▼蓮の葉と水滴(ビデオ撮影した映像のスクリーンショット)
waterdrop1


waterdrop2


waterdrop3



▼YouTube動画

▼古代蓮園
D75_2224


▼雨天のために午後からも開いたままとなっている蓮の花
D75_2235


D75_2240


▼睡蓮の花
D75_2213


▼雨の蓮園
D75_2255


▼葉の高さが昨年よりも高いように感じる蓮の葉
D75_2259


▼ランチで食したカツ丼(鹿央物産館 やすらぎ館)
D75_2205



◎鹿央古代の森・鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
 物産館営業時間 10:00~17:00(直売所8:00~)/蓮まつり期間7:30〜
 ※定休日:月曜日(祝日の時は翌日)/蓮まつり期間は無休
 ※季節限定の料理は要予約(電話にてご予約ください)

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/6/24 12:00 am

鹿央物産館のグルメ情報!

▼鹿央物産館の「やすらぎ館」(左)と「ふれあい館」
D75_2053


 この10日間で、鹿央物産館の「やすらぎ館」にて良く食べた。地元の旬鮮野菜、豚肉などの食材をふんだんに活用した、身体にやさしい減塩のおふくろの味を、十二分に堪能できた。

 一番印象的だったのは、何と言っても、岩原二子塚古墳「発掘カレー」である。前方後円墳の形をした器に、本当に前方後円墳の形をしたライスが乗り、周囲にカレールーを流し込んだ状態だ。スコップの形をしたスプーンで、前方後円墳を発掘すると、カシューナッツやジューシーな鶏の唐揚げなどがゴロッと出てくる仕組みとなっている。

 幼い頃に、山鹿市にあるチブサン古墳(前方後円墳)の周囲に埋まっている埴輪の欠片を探していたことを思い出した。ちなみに、「発掘カレー」のユニークな器は、熊本県玉名郡南関町にある「美歩志(みほし)窯」の作のようだ。

 最近は、塩分過多で油ドロドロのB級グルメが多い中、減塩で地元の旬な食材を食していると、体の中が浄化され、すこぶる体調が良い。命を支える食事は、日頃から気をつけたいものだが、なかなか、このような「おふくろの味」が近場にないのが残念なところでもある。

 さて、本日から鹿央古代の森一帯は「鹿央里やま 蓮まつり」が始まる。熊本県立装飾古墳館などでもイベントが併催されるようで、くまモンもやってくるという情報も入っている。ぜひ、家族連れでおいで頂きたいが、呉々も道中事故などないように安全運転を願えればと・・・。季節限定のメニューもありそうなので、楽しみにしている次第。


▼岩原二子塚古墳「発掘カレー」
D60_3594


▼あじさい定食(メイン)
500_9611


▼カツ丼
850_2991


▼黒米うどんセット
D60_3408


▼ビーフカツカレー
D75_1447


▼肉うどん
D75_1787


▼ハーフサイズの高菜めしと団子汁
D75_1836


▼蓮の花
D75_5176


▼岩原二子塚古墳
D75_2168



◎鹿央古代の森・鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
 物産館営業時間 10:00~17:00(直売所8:00~)/蓮まつり期間07:00〜
 ※定休日:月曜日(祝日の時は翌日)/蓮まつり期間は無休
 ※季節限定の料理は要予約(電話にてご予約ください)

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/6/23 05:07 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp