ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

色んな薬味たち・・・

kayu1



 先般、熊本ホテルキャッスル 四川料理 桃花源でお粥をオーダーした。・・・写真のように、8種類の薬味がドーンと出され、腰を抜かしてしまった。通常のレストランやホテルのルームサービスであれば、3〜5種類といったところであろうか。・・・華やかと言うより、私の体調を気遣って、そこまで料理人が準備してくれた事に感謝した次第。

 昔馴染みのマネージャーが、なみなみと中華粥が入った大きな器を運んで来てくれた。そして、その横にこの薬味たちである。・・・じっと眺めているだけでも、つい微笑んでしまう薬味たち。・・・なるほど、人の集まりと一緒だなと独り言を呟きながら、一つ一つの薬味をトッピングして行った。十五分も立たない間に、茶碗に4杯ほど粥をぺろりと食したのであった。

 中国高菜、唐芙蓉、鶏のすなずり、搾菜、中国山椒の実などなど・・・甘み、酸味、辛みなど、バリエーション豊かな薬味たちに大満足。素朴で淡泊な粥が、変幻自在に風味を変えて行くのであった。

 人の集まりも同じだと先ほど申し上げたが、色んなタイプの人が居るから面白い。色んな癖があるから、滑稽でもあり、それが善意の癖なら、ウェルカムだ。甘えっぽい奴も居れば、少々引っ込み思案な人も居る。また、辛口トークばかりで、シビアな人間も居たり、人に甘く、自分に辛めの人も居る。逆に、人に辛口ばかりを言って、自分にはすこぶる甘い人間も居る訳だ。

 それらが一堂に会すると、黙って居ても楽しい雰囲気となる。どんよりした天気でも、その場はサーカスのような大騒ぎになろうかと・・・。ドングリの背比べばかりの田舎は、面白みに欠ける。人は、無くて七癖。・・・魅力的な癖を持った人間が沢山集まれば、何か意表を突くような事が出来はしないかと・・・また、独り言を呟く筆者である。


kayu2



【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link

                           

  • posted by Chikao Nishida at 2013/11/9 05:11 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp